CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«報告:「ネットでつながる女性たち」 | Main | 仙台発信「もっと、もっと伊達直人PJ」»
報告:「ネットでつながる女性たち」 [2009年12月01日(Tue)]
第一部では、三名の講師が講演された。
川北秀人さん(IIHOE[人と組織と地球のための国際研究所]代表)は、自分たちの団体を信頼してもらうため、インターネットで何を伝えるべきかをお話しされた。牟田和恵さん(NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)理事長)からは、自身の所属する団体が立ち上げたWAN(ウィメンズ アクション ネットワーク)のサイトで行っている様々な試みと、それに対する社会からの反応が伝えられた。吉野真佐代さん(日本財団CANPAN運営事務局)は、CANPANが提供するサービスと、それを活用している事例を紹介された。三名の話を聞いて、様々な可能性を広げるネットのチカラを再認識し、ネットを通しての伝達に労を惜しんではいけないと改めて思った。

第二部では、第一部を聞いての感想や質問などが会場から発表された。実際に現場で感じている疑問が次々と投げかかられ、三人の講師の先生が順に答えていった。現場の声はとてもリアルで、それに対して具体的なアドバイスが伝えられた。
報告者:大脇加奈子
Posted by 参画プラネット at 11:31 | 2011年までの活動記事 | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント