CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年04月 | Main | 2020年06月»
ズラっとオニオネA [2020年05月28日(Thu)]

指導員いでっちの投稿です。

●5月26日(火)

登校日のこの日。

まずは、学童に登所したDK.Sは、
学校に行く気持ちが乗らずローテンション。

「学校行きたくないん?」と聞くと、
小声で「あんまり」。

休みが長すぎて、
そんな気持ちにもなるよなぁと、
しばらくそっとしておきました。

そして、登校時間。

まだ表情のさえないDK.S。
しかし、一緒に登校する1〜4年生がたくさん!

「DK,S、今、DK.Sが一番上やねんから、
連れていってあげないと!」

そう声をかけると…

突如ランドセルを背負い、
「おーい、靴はいて並べー!」
とリーダーモード&登校モードに☆

そのまま何度も「行くぞー」と声をかけ、
先頭に立って10人を超える子どもたちを
連れていってくれました☆
頼もしい!

みんなを連れていく意識が、
DK.Sの気持ちを学校に向かわせたようです。

そんなDK.Sの声かけに
1年生が靴を履いている間、
それを待っていたのはAS.N。

学童も長い間休んでいて、
先週末から再び登所し始めたところですが、
面倒見の良い姿を見せてくれています。

ペアになる@K.Tちゃんが靴を履き終わるのを待ち、
手を引いて学校に向かいました。
優しいおねえちゃんです☆

いつものように学童が続いていると思ってはいましたが、
登所人数が増え出し、たくさんの子の姿に触れると、
より“いつもの学童”に戻ってきたと実感します☆

Posted by 真田山子どもクラブ at 00:00 | さなだやま日記2020 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
おりがみA [2020年05月27日(Wed)]

指導員いでっちの投稿です。

●5月26日(火)

@N.Sちゃんが黙々とおりがみを折っていました。

image0.jpeg

今回も大人気のこれ☆

@M.Kちゃんに教えてもらったそうです。

「しわしわなっちゃった」
と、少々残念がっていました。

とても一生懸命折っていたし、素晴らしい出来です☆

image1.jpeg

これは、@S.Tちゃんが折った花束

「めっちゃすごいやん」と、ひと目見て驚きました。

AS.Mとよっしーがこれを見本にして、
@S.Tちゃんから折り方を教わっていました。

image2.jpeg

パズルも流行中。
数種類のパズルをあちこちで作っています。

image3.jpeg

Posted by 真田山子どもクラブ at 20:46 | さなだやま日記2020 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
おりがみ [2020年05月25日(Mon)]

指導員いでっちの投稿です。

  ★★

登所自粛が続いていた学童では、
班活動が人数によってうまくいかないことはありますが、
あそびや、子どもの関わりはいつもの通りに過ごしています。

最近流行っているのが、おりがみ

1年生も、どの学年も、
おりがみを折る子がたくさん☆

おりがみの本を見て定番のものを折ったり、
鬼滅の刃のキャラクターを折ったり!
さまざま楽しんでいます。

image1.jpeg

こちらも、名前はわかりません…が(汗)
流行っています☆

DH.Y、AH.H、AS.Mが折っているところを
最初に目撃して以来、
たくさんの子たちが完成させて喜んでいます。

image2.jpegimage3.jpeg

こんな感じ。
おりがみ苦手の僕にはとても難しそうに感じます…。

子どもたちは器用です☆

おりがみ名人のAT.Iに、
@T.Sくんは「いろいろつくれてすごい」と、
お家で話しているそうです☆

確かに2人並んで、一緒におりがみをしていました。

いろんなあそびを通して、
1年生も上の学年の子たちと仲良くなっていきます☆

Posted by 真田山子どもクラブ at 08:00 | さなだやま日記2020 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
落語「動物園」 [2020年05月24日(Sun)]

指導員いでっちの投稿です。

●5月7日(木)

話は前後しますが、GW明けのこの日。

この休校期間、2組のアルバイトで来てくれている
けいちゃんが落語を披露してくれました☆

演目は「動物園」。

子どもたちは大いに楽しませてもらっていました。

僕はCK.Kの隣で聞いていましたが、
話が進むにつれ、どんどん引き込まれて、
体が動いたり、突っ込んだりして、
楽しんでいる様子が手にとるようにわかりました。

@S.Tくんも体全体で大笑いしているという感じで、
ピョンピョン跳ねて笑っていました。

image0 2.jpeg

この2人のように、みんなじっと聞き入り、
大いに笑い楽しんでいました。

子どもたちにとっては、落語に触れる機会は
そうそうないのではないかと思います。

けいちゃん、有意義な時間をありがとうございました☆

Posted by 真田山子どもクラブ at 15:00 | さなだやま日記2020 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
総会! サプライズ!  [2020年05月24日(Sun)]

指導員いでっちの登校です。

●5月23日土)

リモートで総会が行われ、無事に終了しました。

例年、総会と1年生歓迎会がセットでしたが、
今年はかなわず。

1年生歓迎会は保育の中で6月に行えたらと考えています。

そんなリモート総会の最後に
とても幸せな気持ちになる出来事が。

実はこの日、偶然もりもりの誕生日でした。

当日朝に、もりもりには秘密で、
みなさんにサプライズをお願いし、
総会の最後にみんなでお祝い。

子どもたちも登場&手作りのメッセージが画面上にあふれ、
ものすごくハッピーな雰囲気でした☆

OBであるS.T(DHT兄、中3)、
A.S(BR.S姉、中1)も出てきてくれました。

その後、制限時間いっぱいまで、
「おめでとう」の声や、
指導員へのこの間の労いのお言葉までいただきました。

リモートという機械的な総会形式だったものの、
反対に学童の良さがしっかりと伝わる温かい総会となりました。

みなさんのご協力あってこそ!
これぞ学童!
みなさんありがとうございました。

新入所のご家庭は、
まだ学童の雰囲気がつかみきれない中での
総会参加であったかと思いますが、
これが真田山子どもクラブだというのが
伝わったのではないかと思います。

これから、よろしくお願いします!

そして、緊急事態宣言が解除され、
久しぶりに学童に帰って来る子たちへ。

リモートで顔を出してくれた子は
少し感じられたかもしれないけど、
しばらく休んでいる子も、
学童の雰囲気、子どもたちも、指導員も
何も変わっていないから、安心して来てね!

指導員みんなで待っています☆

Posted by 真田山子どもクラブ at 11:10 | さなだやま日記2020 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
安全月間 [2020年05月14日(Thu)]

指導員いでっちの投稿です。

●5月14日

8年前のこの日、交通事故により
真田山子どもクラブに通っていた児童の命が奪われました。

毎年、5月を安全を考える月間と位置づけて、
警察の方による「交通安全指導」や、
子どもたちの生活のルートを確認する「通学路点検」、
「避難訓練」を行っていますが、
今年は新型ウイルス感染防止により、実施できていません。

実施できる状況になれば、必ず行います。

しかし、事故があったことを決して忘れないため、
指導員は改めて安全に対する意識をもち、
子どもたちにも安全についての話を伝え、
またこれから1年間、
安全に学童生活を送ることを誓います。



Posted by 真田山子どもクラブ at 12:00 | さなだやま日記2020 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
安心 [2020年05月14日(Thu)]

指導員いでっちの投稿です。

  ★★

緊急事態宣言以降、学童からの要請や
ご家庭の判断により子どもの出席が大幅に減りました。

出席の多い子、ずっと欠席している子、日によって出席する子、
たまに出席する子など通い方はさまざまです。

それにより、通常は子どもであふれかえる学童も、
スペースに余裕があります。

もちろん、換気や衛生管理に配慮もして
感染防止に努めています。

毎日のように顔を合わせる子の元気な姿に
安心するのはもちろんですが、
久しぶりに来る子の顔を見ると、
嬉しさと安心でいっぱいになります。

さらに嬉しいのは、その子たちがどの子も
「いつもの様子」でいること。
久しぶりだから戸惑うなんてことはなく、
昨日までも来ていたかのように過ごしている姿を見ると、
それぞれに学童での居場所があるんだなぁと思います。

未知の事態なので簡単にはいきませんが、
まだまだ会えていない子もいますし、
またみんなで過ごせる日が来ることを願っています。

image0.jpeg

1年生も馴染んで、リラックスできるようになってきました☆
Posted by 真田山子どもクラブ at 10:26 | さなだやま日記2020 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)