CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年12月 | Main | 2020年02月»
駅伝練習〜めざせONE TEAM〜 [2020年01月31日(Fri)]

指導員いでっちの投稿です。

●1月30日(木)

駅伝練習がスタートし2週目ですが、
この日出席したDS.Mは、
登所日数が少ないため
まだ練習には参加していませんでした。

これからチームを作っていくための元になるのが、
1人1人のタイムです。

DS.Mに、そのことを説明し、
本来練習日ではないけど
タイムを測るのはどうかと聞いてみると、
「走っていいよ」と即答。

さすがに1人で走るのは辛いだろうと、
一緒に走ってくれる子を募ったところ、
DK.K、DR.H、CH.T、そして、高学年だけでなく、
低学年のBA.I、BYm.K、@T.I、@H.Sまでが
手を上げてくれました。

その後のタイム計測は、
もりもりが付き添ってくれましたが、
仲間のために一緒に走ってくれる心意気は
すごく良いなと思いました。

おかげで、DS.Mも
なかなかのタイムを記録したようです☆

練習の盛り上がりはまだ、
あまり熱が高まっていないのが現状ですが、
こうやって助け合う姿が広がり、
全体でのまとまりになっていってほしいです。

汗をかいて帰ってきたメンバーの中、
人一倍顔を赤くして帰ってきた@T.I。

高学年が走る3周を上回る4周、
「なんでかわからんけど、はしりたかったから」
走ったそうです。

毎回、好タイムで、自信をつけていて、
走るのが楽しいようです☆

Posted by 真田山子どもクラブ at 18:34 | さなだやま日記2020 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
おやつも [2020年01月30日(Thu)]

指導員いでっちの投稿です。

●1月28日(火)

おやつも勢いづいて、
手作りのものを加えました。

フードバンクさんからビスケットが届き、
おやつに出すことを決めた後、
何かビスケットにつけるものが
あった方がいいということで…

これまた以前に
フードバンクさんからいただいた、
みかんの缶詰をジャムにすることに。

image4.jpeg

このみかん2缶分を…

image5.jpeg

つぶして煮詰めました。

image6.jpeg

こんな感じに出来あがりました☆

写真は取り分けた後なので、
量は減っています。

火にかけると、
醤油のような匂いがして、
匂いには「うわぁ」と
反応は良くなかったですが、
食べ始めると「おいしい」と好評でした。

BYm.Kは、親指を立てて
「おいしい!」とリアクションしてくれました☆

image7.jpeg

こんな感じで食べていました。

「冷えてる方がよかった」と、
冷やせたらもっとおいしかったところは残念。

とはいえ、初めて作って
喜んでもらえて一安心でした。
Posted by 真田山子どもクラブ at 07:00 | さなだやま日記2020 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
図工?家庭科? [2020年01月29日(Wed)]

指導員いでっちの投稿です。

●1月28日(火)

学級休業が続き、ごはんネタが続きます。

この日のメンバーは、BK.K、BK.S、BM.Y、AH.S、
AK.T、@S.N、@H.H、@S.M。

メニューは、ギョーザとうどん。
定番同士の組み合わせ。

1年生の3人は、よっしーと、
うどんとおにぎり作り。

2、3年生はギョーザ作り担当。
3年生が具材を切った後、
5人で皮に包みました。

AK.Tは、初めてのギョーザ作り。
年明けに作ったことのあるAH.Sが、
包み方を教えてあげていました。

テキパキと手際よく包んでいく5人。

image0.jpeg
image1.jpeg

「図工か、家庭科かやったら、
これはどっち?」と聞くと、

図工!
どっちも!

どちらの楽しさもあるようでした。

image2.jpeg

それぞれ形は違えど、
きれいに包んでいました☆

image3.jpeg

味は、もちろんおいしく出来あがり、
BK.KとBM.Yはたっぷり食べていました!
ごちそうさまでした☆

Posted by 真田山子どもクラブ at 20:42 | さなだやま日記2020 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
なんで?なんで? [2020年01月29日(Wed)]

指導員いでっちの投稿です。

●1月27日(月)

先週から、
けん玉・コマ認定がスタートしました。

週に1度みんなで時間をとる日と、
受けたい子は随時指導員に見てもらう
というシステムにしています。

まだ、全体的にはあまり火はついておらず、
ゆるい盛り上がりではありますが、
この日の延長では、@S.Mと@H.Hが練習。

2人で「ひこうき」をしたり、
@H.Hは「ひこうきはまだむずかしい」と、
得意の「空中ブランコ」を何度もして、
自信を高めたりしていました。

@S.Mは、「ひこうき」はできるけど、
もっと確率をあげたい!とひたすらに練習。
「ひこうき」の入る回数が多くなるうちに、
その次の技である「ふりけん」に挑戦。

すると、なんと1発目で成功!

@S.M本人が1番驚き
「なんで?なんで?」
と両手を広げて飛び跳ねていました☆

そこからは、ふりけんを練習。
盛り上がりに気付いた@S.Nも
けん玉を手に練習開始。

3人とも翌日から学級休業になったため、
「めっちゃ練習できるやん」と僕が言うと、
「ほんまやー!」とやる気満々!

学級休業期間で上達し、
昇級するかもしれません☆

Posted by 真田山子どもクラブ at 06:16 | さなだやま日記2020 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
やりたい!ことは… [2020年01月28日(Tue)]

指導員いでっちの投稿です。

●1月27日(月)

今週も続く学級休業。

この日は、BK.S、BM.Yが朝から登所。
はーちゃんと3人で作ったお昼ごはんは、
チャーハンとラーメン。

image0.jpeg

はーちゃんの手は借りず、
ほとんど2人で作れたようです☆

あっさり味で、
どちらもとてもおいしかったです☆

このごはんを食べながら、
チャーハンが話題に。

指導員によって味が違うとか、
チャーハンを好きな子がとても多くて
作る機会が多い、
卵をいつ混ぜるか(今回は先に炒めた具と
絡めたそうです)などと話しているうちに…。

キャンプって
絶対カレーじゃないといけないのか!?
各班でチャーハンを作るのもありじゃないか、
チャーハンコンテストもおもしろそうと
話が広がっていき、
「チャーハン大好き!」な
BM.Yの目がみるみる輝きだし

大食い大会やりたい!」
「制限時間作って、何杯食べれるか勝負すんねん」

と、満面の笑みで語りました☆

今まで子どもの口から聞いたことのなかった発想に、
みんな思わず笑いましたが、
そこから話が盛り上がり、
どんだけ作らないとあかんやろ!?、
きっと出場するのは、DK.K、CS.T、
BYm.K、BS.T、ASm.Kあたりで、
「みんな食べるでー!」と、
BM.Yの夢をふくらませていきました。

期待に胸を膨らませるBM.Yの表情は、
実現させてあげたくなるほどのきらめき☆

この夢を指導員とともに実現してあげたいと思う方は、
ぜひ大食い大会PTの立ち上げをお願いします!(笑)

Posted by 真田山子どもクラブ at 18:55 | さなだやま日記2020 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
広がったね! [2020年01月27日(Mon)]

指導員はまちゃんの投稿です。

  ★★

僕が勤務すると、
必ず声をかけてくれたり、
スキンシップをしてくる@Kt.E。

そこからお互いに話したり、
遊んだりすることが多かったのですが、
去年の11月ぐらいからその頻度が減りました。

何をしているのかな?と思い、
見てみると…

@Kt.Eは@K.Iや@Kg.Eとオセロをしていたり、
BM.Yと将棋の駒で遊んでいました。

また、いでっちも書いているように
今、学童でちょっとしたブームになっている
マンカラをBR.Iと一緒にしたりしていました。

さらに延長保育の時間には、
一緒にやろう!」と他の子を誘って
遊んだりしています。

そんな@Kt.Eの姿を見て、
関係性が広がったなぁと思いました。

はーちゃんも「@Kt.E、他の子と一緒に
遊ぶことが増えましたね」と言っていました。

他の子と一緒に遊んでいる@Kt.E。
そんな姿を見て、これからも
たくさんの子どもたちと関係を
築いていってほしいなぁと思いました☆

Posted by 真田山子どもクラブ at 08:04 | さなだやま日記2020 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
学童最強はダレだ!? [2020年01月26日(Sun)]

指導員いでっちの投稿です。

●1月24日(金)

延長の時間に、
BR.I、BYs.K、@K.Iと
マンカラをしてあそびました。

@K.Iは初めてでしたが、やりながら覚え、
すぐさま要領をつかんで気に入ったようでした。

僕と対戦して負けたところで、
お迎えが来られて、

い「明日、いでっちお昼に来るから、
  午前中練習しとき!」
K.I「わかった!」

と話して帰りました。


●1月25日(土)

学童に着くと、
何人か集まってマンカラをしている様子。

@K.Iは本を読んでいて、
「練習した?」と聞くと「うん!」。

EM.Uが
「朝からみんな、めっちゃマンカラやってんねん」
と教えてくれました。

「ほんならやろか、いでっちが学童最強やで」
と言ったところで、
あんちゃんの「トーナメントしたらいいやん」
という一声により、トーナメントをすることに!

出場者は、EM.U、EA.S、DY.K、@R.I、AR.S、
AH.S、@K.I、あんちゃん、僕の9名。
くじ引きで対戦相手を決めて、トーナメント開始。

image0.jpg

結果は、僕があんちゃん、DY.K、EA.Sという順に
勝ち、優勝でした。

しきりに、「学童最強やで」と子どもたちに擦り込み、
「いでっちが今のところ最強やで」と言わせながら(笑)、
出来レースではないですが、
「ほら、学童最強やろ」と言って終わるという、
子どもたちにはなんとも言えない結果でした。

しかし、そんな態度にバチが当たったかのように…
すぐに鼻を折られる出来事が!

トーナメントには参加しなかった@Kg.Eと
その後対戦したところ負けてしまい、
「学童最強」の称号は@Kg.Eに渡りました☆

「@Kg.Eが勝った!」
「学童最強や!」と周りから言われ、
そんなん急に言われてもという感じで
戸惑いがちの表情でしたが、
朝からお迎えまで1日中マンカラをしていて、
すっかり好きになった@Kg.Eでした。

「学童最強」から陥落した僕には、
@K.Iが「いでっちがしょだいで、
@Kg.Eが2だいめな」
と慰めてくれました(笑)。


Posted by 真田山子どもクラブ at 15:04 | さなだやま日記2020 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
思いついた! [2020年01月25日(Sat)]

指導員はまちゃんの投稿です。

  ★★

玉造のお迎えに行った帰り道。

AK.Mから「なぞなぞしよう!」
と言われたので、
一緒になぞなぞをすることに。

はま「パンはパンでも食べられないパンはなん〜だ?」
K.M「そんなの簡単!フライパン!」

と、学童に帰るまで出し合いました。
お互いわからないなぞなぞには、
ヒントを出して楽しみました。

学童に帰ると…

AK.Mが笑顔で近づいてきて

「はまちゃんのおかげで、さっきの
なぞなぞのいいヒントを思いついたわ〜!
ありがとう!」

と、ハグしてきました!

どうやら僕が答えたことを覚えていて、
そこからAK.Mにとって
いいことを思いついたようです。

突然のことでびっくりしましたが(笑)、
AK.Mの満面の笑みにほっこりしました!

Posted by 真田山子どもクラブ at 08:41 | さなだやま日記2020 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
めっちゃおいしい [2020年01月24日(Fri)]

指導員いでっちの投稿です。

●1月22日(水)

今年もインフルエンザによる
学級休業が出てきて、
学童では、1日保育が始まりました。

現在、@N.U、@T.S、@K.Sが
連日朝から登所しています。

学級休業中の1日保育といえば、
お昼ごはん作り。

今回の期間中のメニューは、
すでに初日に決めてあるのですが、
この日は、クレープスープ

クレープは、サラダ味とスイーツ味、
スープは、クレープを作る牛乳を使い
クリームスープにしました。

スープの野菜は僕が切り、
3人はゆでたまごの殻をむきつぶす、
バナナを切る、
クレープの生地作り、
生地を焼くなどの調理をしました。

@T.Sは初挑戦のことだらけでしたが、
@N.Uに殻のむき方を教えてもらったり、
怖がってなかなかできなかった生地を焼く作業を
あんちゃんと挑戦してみました☆

1枚1枚、交代で焼き上げました☆

image0.jpeg

これは「ドクロ」と呼ばれた失敗作でしたが、
この後はきれいに焼けました。

image1.jpeg

全体的にあまり難しい作業はなく、
1年生でもしっかり調理ができて
達成感もあったと思います。

image2.jpeg

image4.jpeg

3人とも「おいしい」と満足していましたが、
特に@K.Sは何度も「めっちゃおいしい」
と、終始幸せそうな顔をしていました☆

image3.jpeg

調理中の表情はカメラで撮れましたが、
そのなんとも幸せそうな表情は
撮らせてもらえませんでした(笑)。

そして、あんちゃんが、
誰よりも大盛りの生クリーム、チョコ、バナナの
クレープを2枚食べていたのが驚きでした(笑)。

Posted by 真田山子どもクラブ at 15:51 | さなだやま日記2020 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
どっちもがんばれ [2020年01月24日(Fri)]

指導員いでっちの投稿です。

●1月21日(火)

何日か前に、
BR.Iから「マンカラやろ!」と誘われて
一緒にあそんでから、
ちょこちょこマンカラをしてあそんでいます。

マンカラとは、おはじきや碁石などをコマにして使い、
専用の板の上でそのコマを順番に動かし、
早く自陣からコマがなくなった方の勝ちというあそび。

文字だけでは、わかりにくいとは思いますが、
シンプルなあそびで
1年生から6年生まで一緒にあそぶことができます。

この日は、AH.Sと@K.Sとやり始め、
2人と順番に対戦していました。

「いでっち、学童で1番強いねん」
と、2人に言っていると、
それを聞いたET.Kが
「ほんまに?じゃあやろう」
と、勝負を挑んできました。

見事に僕が勝利。

い「な?最強やろ?」。
T.K「もう一回!」

という感じでした。

AH.Sと対戦している時、
通り過ぎる子たちが「何してるん?」などと、
何人も聞いてくるたびに
「マンカラ。いでっちがんばれ!って応援して」
と言うと、「Hちゃんがんばれ!」と返されるなか…、
AK.Tは、「どっちもがんばれ!」
と、言ってくれました☆

応援して、と、ねだるのもどうかとは思いますが(笑)、
そんな返し方をしてくれるなんて、
優しいなぁと感心しました。

AK.Tはその後も、
自分はやらなくていいと言いながら見ていて、
応援で参加していました☆

Posted by 真田山子どもクラブ at 08:35 | さなだやま日記2020 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ