CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«卒所式に向けて | Main | 駅伝大会・作文F»
写真選び [2019年03月01日(Fri)]

指導員いでっちの投稿です。

  ★★★

今週に入り、卒所アルバムのための
写真選びを毎日行なっています。

子どもたちと「こんな小さかったんや」
などとも言ったりしながら。

今年の6年生の1〜2年生の時は、僕は
まだ真田山にいなかったので、
大きくなったなぁという思いだけになってしまいますが、
3年以降の写真は記憶がよみがえります。

キャンプや運動会の写真は、
昨年までの卒所生の写真選びで
何度となく見返しているので見慣れたものですが、
今年の6年生だけのの写真になってくると、
「あぁ〜あの時は…」みたいなことを思い出します。

4年生になる時、
当時の高学年が高学年活動に行くため、
その日の学童を「新4年生に任せる」と託し、
わっきーに見守ってもらいました。
その日、取り組んだ手作りおやつの写真…。

4年生の夏休み。
キャンプに向けてのご飯炊き練習
4年生だけで施設を借りて行った日の写真…。
手作りおやつの時より慣れた表情をしています。

その後、ほとんど誰も知らない
秘密のさいしょうやまニュースを作ったこと。
なんで作ったか忘れていましたが、
ある1枚の写真を見て思い出しました。

5年生になると、
高学年レストランでの堂々とした姿というか、
もう料理人ぶりですね(笑)

料理ばっかりかい!と思いますが、
なにかと料理に縁がありますね☆

2年生の時の写真では、以前の指導員さんが
撮ってくれたものだと思いますが、
全員集合していて、
とってもかわいい写真がありました。

これぞ表紙にぴったり!な1枚でしたが、
若干違う方向を見ていたり、顔が少し隠れていたり。

タイムマシーンがあれば、
「こっち向いてー」と言いに行きたい。
これ、毎年そう思う写真がありますが、
どれもその時を写した貴重なものです。

5年生の保護者のみなさんと
良いアルバムを作りたいと思います☆

Posted by 真田山子どもクラブ at 08:35 | さなだやま日記2019 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント