CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«体験入所 | Main | 駅伝大会・作文C»
駅伝大会・作文B [2019年02月25日(Mon)]

駅伝大会の作文の3回目です。

@R.S
ぼくは、えきでんのとき
DH.Sについていったら
CS.TとDT.Kがおってついていったら
CS.Tがポテトをかっててびっくりしました。

はしってたらまえの人にぬかせれて
もうすこしでおいぬかせそうだったけど
むりで ゴールしました。


AK.S
わたしは、えきでんで1しゅうはん、
はしりました。
れんしゅうのときよりもほんばんは、
はやくなりました。

れんしゅうのときは、3分56びょうでした
ほんばんは、3分19びょうでした。
ほんばんがはやくなってうれしかったです。
やったー。


CS.M
開会式のとき、めっちゃきんしょうした。
CS.Tと「やばいな〜」とずっといっていました。

ぼくたちの番になると、
きんちょうしていたので、
スタートダッシュがおくれました。
と中まではふつうだったけど、
後半からしんどくなってきました。

でも、真田山のお父さんやお母さんたちが
おうえんをしてくれたので、
ちょっとはしるのが、らくになってきました。
そして最後まで走ることができました。

へいかいしきのときにまた、
ときわがくどうばっかりしょうじょうや
トロフィーをもらっていました。

でもとちゅうでEH.MとDM.Uが
しょうじょうをもらっていたので
うれしかったです。

またさなだやまがゆうしょうしたいです。


DM.U
わたしは、えきでんにでました。
チームの人のさいしょがおそかったけど
うしろの方がはやかったのでよかったです。

自分がはしるときは、
まだうしろの方だったけど
3人ぬかせてよかったです。

さいそくおうになれてよかったです。


Posted by 真田山子どもクラブ at 21:00 | 年間行事 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント