CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«大阪研に参加しました | Main | 2年男子、旅に出る»
高学年活動★準備中 [2018年07月10日(Tue)]

話は前後しますが、先週のこと…。

雨で外には行けず室内で過ごす日々。

6年生や5年生はパソコンを使って調べ物
それぞれ学年別の活動に目が向き始め、
各々調べ物をしています。

4年生はおとまり会に向けて、
会議をするのかしないのか︎。
会議をする予定のはずが、
なかなか誰も声をかけ出さない…。

CK.K、CR.H、CAk.Yに
「会議せーへんの?」と聞いてみると
「CS.T、今日するん?」。

CY.A、CT.Sも「CS.Tやらへんの?」と、
みんながなんとなくCS.T頼りに。

僕から「4年生集まり!」と声をかけて、
「CS.Tにばっかり聞くんじゃなくて、
自分たちがおとまり会したいんやったら、
自分からやろうって言わないと!
CS.Tばっかりに頼ってたら、
CS.Tが疲れるで」と話しました。

それぞれ、やろうとは思っているものの、
なかなか自分からは切り出せないようで
同じやり取りを繰り返しています。

その後、4年生で相談をして、
日を改めてやることに。

その時に、改めて今の課題についても話したうえで、
楽しいことをしようとしていることを伝えて、
自信が持てたらいいなと思います。

なぜなら…

4年生が話した後、
パソコンで調べていた5、6年生が
「4年って何するん?」と気になったようで、
「学童でおとまり会やで」と答えると、
(何回か言ってるのに…)
「えっ︎? めっちゃいいやん!」。

4年生よりも目を輝かせていました☆

DS.Nにいたっては…。

「ここで寝るん」
「何で寝るん?」
「ふとんどうやって運ぶん?」
「リュックに入るか。普通のふとんじゃなくても、
キャンプみたいな寝袋でいいもんな」


futon_umoubuton.png or  nebukuro.png


自分のことのように気にしていて、
こちらから答える間もないくらい
自問自答していました(笑)。

そんなうらやましがられるようなことを
しようとしている4年生、がんばれ!

              (いでっち)


Posted by 真田山子どもクラブ at 08:52 | さなだやま日記2018 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント