CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«もちつきに参加してC | Main | 新年初日〜体験入所も»
ハヤシライスで〆 [2017年12月30日(Sat)]
=============================================

 <お知らせ>

アルバイト指導員を募集しています。詳しくはこちら

=============================================

●12月28日(木)

2017年最後の登所日もごはん作り。
メニューは、ハヤシライス

昨日のオニオンスープ用の玉ねぎが
大量に残っていたので、
よっしーのアイデアでハヤシライスにしました。

玉ねぎ以外の材料を買いに
一緒に行ってくれたのは、
CT.K、CH.S、@S.T、@Ys.Kの4人。

なぜか、手を繋いで歩く@Ys.Kと@S.T…(^^;
可愛いかったです!

image1.jpeg

買い物をしていると
丹波の黒豆を発見!
見つけるなり、
「丹波や!!」と4人とも反応!
合宿を思い出していました。

学童に戻り、調理開始。

まずはホールトマト缶をボウルにうつし、
トマトをつぶす作業です。
初めは「無理無理!」と嫌がっていた
CM.Uですが、「冷たい!」と言いながら
楽しそうにやっていました。

image2.jpeg

炒めるのが始まると、@Ys.Kも
「やりたーい!」とごはん作りに参加。
CM.Uに教えてもらいながら炒めました。

image3.jpeg

同じく炒め係をやりたいCT.K。
BY.Kに「代わって!」と言うのですが、
即答で「いや!」と返され、
しょぼーんとなっていました。

「負けるな、CT.K! ビシッと
『代わって』って言おう!」と促すと、
諦めずに「代わって!」。

すると、「じゃあ2分な!」
とイタズラ顔をしてニコッと言うBY.K。

「それで良いよ!」と嬉しそうなCT.K。

結局、主導権はBY.Kが握っていました。
女の子は強いですね(^^;

そんなやりとりをしながら出来上がった
ハヤシライスがこちら。

image4.jpeg

とっても美味しく、
みんなたくさんおかわりしました!

   ★★★

今年は「引越し」という
大きな変化があった年でした。

その環境の変化のおかげで、
子どもたちの出来ることが増え、
気持ちの余裕も生まれたように感じます。

子どもたちの関係もどんどん変化しています。
可愛らしい一面もあれば、面白いかけ合いも。

そうした変化を見ることが出来るのも
多くの父母の皆さまのお力添えのおかけです。
本当にありがとうございました。

子どもたちの笑顔を守っていくためにも
指導員一同、チームとして
保育に望んでいきたいと思います。

来年もたくさんのお力添えを
お願いするかと思いますが、
よろしくお願いします。

            (もりもり)
Posted by 真田山子どもクラブ at 00:40 | さなだやま日記2017 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント