CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«運動会練習B 2つのハードル | Main | いざ、運動会!»
運動会応援プロジェクト [2020年11月19日(Thu)]

指導員いでっちの投稿です。

  ★★★

今年の運動会は、
コロナウイルス感染対策のため、
子どもたちと指導員のみで開催します。

保護者の皆さんに参加してもらえないのは、
大変残念ではありますが、
このコロナ禍で児童全員での行事を
ひとつも行えておらず、
とにかく子どもたちに
達成感を持たせてあげたい気持ちから、
絶対開催しよう、と、
指導員のわがままのような要望を叶えてもらいました。

保護者の皆さん、ありがとうございます。

そんな今回、せめて応援の声は届くように
こんな企画を考えました。

image0.jpeg

真田山・玉造子どもクラブ
大運動会応援プロジェクト!

紅組、白組それぞれの応援旗を作り、
そこに保護者のメッセージを書いてもらいます。

この旗は当日、
応援団に活用してもらいたいと考えています☆

デザインは、AR.K母です☆
ありがとうございます!

たくさんのメッセージを集めて、
子どもたちの力に変えたいです!

image1.jpeg

@I.Kと@S.Tnと作った案内がお出迎えします。

みなさん、よろしくお願いします。

17日(火)は、対抗リレーの練習を行いました。

走る本気度はもちろんのこと、
応援の熱も日に日に高まり、
本番に向けて子どもたちの雰囲気も固まってきました!

DH.T、CA.I、@S.T、@M.Hといった
残念ながら当日は欠席となる子たちも全速力で走り、
本気になって練習に参加してくれました。

この4人だけでなく、
当日欠席になる子たちは連日一緒に練習し、
チームの人数が足りないところに
助っ人として協力してくれています☆

また、体調の都合で休んでいるAS.Mも
手持ちの応援旗を作ってくれるそうです☆

みんな、ありがとう!

当日、参加する子たちだけでなく、
学童みんなの力で運動会の成功を目指します!

Posted by 真田山子どもクラブ at 12:00 | このブログについて | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント