CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«おやつだけでも高校野球気分 | Main | 5年生活動@»
火おこし器 [2020年07月31日(Fri)]

指導員いでっちの投稿です。

●7月27日(月)&28日(火)

今年は恒例の全学年での親子キャンプが中止となり、
学年ごとの活動を実施することになりました。

先日の4年生活動もその一環。

6年生は、最後の1年ということもあり、
他の学年よりも特別な活動ができれば良いなと計画中です。
その1つとして、自分たちでこんなものを作りました。

image0.jpeg

火を起こす火おこし器です!

キャンプで火を起こす際に使える道具で、
やのっちに教えてもらい作りました。

S.YとA.Yは残念ながら日程が合いませんでしたが、
初日は、Y.K、K.K、S.T、R.H、
2日目は、Y.A、Y.K、K.K、T.S、S.T、R.H、S.Mと、
2日かけて作業し、本当に火が起こせるくらい
しっかりした出来になりました。

さすが6年生だけあって手際良く、
それだけでなく、ちょっと誇らしげに作業をしていました☆

その時のいきいきした表情を、
このブログで伝えられないのは残念です!

誇らしげな理由…

それは、作っている最中や
出来上がったものを試している時の
他の学年の子たちの羨望の眼差し

これから、道具も作り方も
受け継がれていくことでしょう☆

この夏に、この火おこし器が
実際に活用できるといいなぁ☆

Posted by 真田山子どもクラブ at 10:00 | さなだやま日記2020 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント