CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«駅伝練習〜逃走中2〜 | Main | 仕切り直し»
学童最強はやはり… [2020年02月18日(Tue)]

=============================================

<お知らせ>
アルバイト指導員を募集しています。詳しくはこちら

=============================================


指導員いでっちの投稿です。

  ★★

2月15日(土)、@H.Hが前日、
あやとりの「ほうき」ができたことが
よっぽど嬉しかったようで、
何度も何度もその喜びを笑顔で語り、
スタートした1日でした☆

朝一番で、@Kg.Eに
マンカラ勝負を挑みました!

1月末に、マンカラの学童最強説についての
記事を書きましたが、今回の結果は…

またしても@Kg.Eの勝利!

「もうほんまに@Kg.Eが学童最強やな」
と、見ていたAK.SとAK.Nと、
たった3人ですが認定しました☆

その後、AK.Nと対戦。
AK.Nが勝つチャンスを逃し、
AK.Nには勝利できました。

AK.Nにはあるコツを伝授。
そのコツとは…

このマンカラには自陣の一番端のマスで
コマを回し終えると、
もう一度自分のターンになるという
オプションがあります。

「1、2年生あるある」なのですが、
1、2年生はそれが勝つコツだと信じて、
そのオプションを多用します。

しかし、実はそれは錯覚で、
それを多用したところで、
勝敗を左右しないどころか、
不利にすらなる。
AK.Nとの勝負でいうところの
勝つチャンスを逃すという
落とし穴があります。

ここぞという時に使ってこそのオプションなのです。

そのことをAK.Nに話すと、
「なるほど!」と目を丸くし、
実際にその後、@Kg.Eに勝ちました!

それで気を良くして、
月曜日にも「おれは@Kg.Eにかった」
と、自信満々でマンカラをしていました☆

image0.jpeg

そして月曜日。
またしても、僕は@Kg.Eに敗れました(笑)。

EM.U曰く「ほんまに全員と
やったわけじゃないねんから、
最強かどうかわからん(笑)」

ごもっともやけど、
@Kg.Eが学童最強です(笑)☆

しかし!

それを見て、次々に@Kg.Eではなく、
僕に挑んできた@T.I、AK.M、@Kt.E、
@Y.Y、BYs.Kに勝利し、破竹の5連勝。
学童2位の腕前を見せつけました。

@Kt.Eと@Y.Yには、
その中でもヒヤリとさせられました。
いつコツをつかむかなので、
みんな、やっていくうちに
コツをつかめば強くなっていきます☆

お迎えで「どんなルールなん?」
とよく聞かれるので、
父母会にてチラッと紹介をして、
子どもたちのあそびに触れてもらえたらと思います。

Posted by 真田山子どもクラブ at 17:45 | さなだやま日記2020 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント