CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«駅伝練習〜がんばってます!〜 | Main | キャッチボール»
駅伝練習〜逃走中〜 [2020年01月23日(Thu)]

指導員はまちゃんの投稿です。

●1月22日(水)

駅伝練習を行いました。

今回はみんな2周走るのですが、
ハンター(鬼)であるなかしゅんと僕に
タッチされるとゆっくりになって
走りきるという逃走中のようなメニュー(笑)。

子どもたちは追いかけられる恐怖と闘いながら、
なかしゅんと僕は2周を走りきれるか
という体力と闘いながら行いました(笑)。

いでっちから
「鬼はなかしゅんとはまちゃんにやってもらいます」
と説明されると、子どもたちは「え〜!!」と驚いたり、
ハンデを多くして!」との声が出てきました。

まず低学年がスタートし、
その10秒後に高学年がスタート、
そして高学年の中で推薦があったDR.Hが
スタート位置の反対側まで行ったら、
なかしゅんと僕がスタートすることに。

みんなワクワクした表情や緊張した表情の中、
位置についてよーい…ドン!

低学年から高学年…と走り始めました。

子どもたちは…速い速い!

なかしゅんと僕が半周を走っても
後ろ姿が見えません!

なかしゅん「えっ!?見えへん!!」
それでも走り続けると、
やっと子どもたちの後ろ姿が見えてきました。

@K.I「速い〜!」
ASk.K「うわ〜!」
@Kg.E「はまちゃん〜!」
BN.T「もう〜!」
ASm.K「なかしゅん!」
CH.Y「あ…」
EM.Y「無理〜!」

そんな子どもたちを
なかしゅんとがんばってタッチしていき(笑)、
残り半周というところで、
僕はDY.Kの後ろ姿をとらえました。

よし!と思い、距離を縮めていくと、
見守っていたあんちゃんが
「DY.K!後ろ、はまちゃん来てる!」と声かけ。

その声を聞き、後ろを向いて僕の姿を見ると…

DY.K「あ〜!!」と叫びながら猛ダッシュ!!
DY.Aもつられて猛ダッシュ!!

縮んでいた距離が一気にひらき、取り残される僕。
いや!めっちゃ速いやん!(笑)

結局、DY.Kをタッチできずにゴール!

みんな最後までがんばって走りきりました。

低学年は2周と
いつもより半周長かったのですが、
走りきってくれました。

高学年は最後まで全力で走るという姿勢を
見せてくれました。

P.S.
練習が終わると、
「はまちゃん、抜けんかったな!」
とDR.Hが言ってきました。

そのときの嬉しそうな表情…
印象的でした(笑)。

Posted by 真田山子どもクラブ at 07:19 | さなだやま日記2020 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント