CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«嵐 | Main | 駅伝練習〜がんばってます!〜»
駅伝練習スタート [2020年01月18日(Sat)]

指導員いでっちの投稿です。

  ★★

先日の「嵐」の記事の後、
子ども会議を行ない、
駅伝練習に取りかかることを確認しました。

目標は、担当者会議と同じく、
入賞を目指す
1人1人最後まで走り抜く
ことになりました。

練習日程は、
担当者も驚きの週3が一番希望が多く、
週3になりました。

そして、今回。

走ることが嫌だとか、
苦手だと言う子が
ちょっとでも楽しくするには
どうしたらいいかということも話し合いました。

事前にそういう子を聞いていたことや、
この日もそう思う子に手をあげてもらったりして、
やっぱりそういう気持ちを見過ごさないように
取り組んでいこうと、そういう話し合いも加えました。

話し合いの結果、
指導員も事前に相談した意見を出して、
練習日程の中から自分で選んで、
タイムは測らず、ゆっくりジョギングしながら、
タイム計測の子たちの様子を見る日や、
トレーニングをしてみる日、
みんなで鬼ごっこをする日、
リレーをする日などを
作ってみようということになりました。

まずはやってみながら、
どういう形がいいのか確かめていこうと思います。

そして、その翌日から練習スタート。

タイム計測は、近所の公園の周りを、
高学年3周、低学年1周半と走りますが、
最初からしんどいイメージがつかないように、
全学年1周のタイムを測ることにしました。

僕は休みだったので、
その時のはっきりとした様子はわかりませんが、
タイムを見ると、
結構おもいっきり走ったんだなという印象でした。

子どもたちからは、
楽しかった、またやりたい、
しんどかった、走りたくない、など、
いろんな意見を聞きました。

@T.Iは、タイムが良かったことを
嬉しそうに教えてくれました☆

いろんな思いを持った子がいる中で、
自信もつけてほしい、
認め合いもあってほしい、
苦手なことにも挑戦してほしいといったように、
指導員としては願いがありますが、
子どもの姿に寄り添いながら、
進めていきたいと思います。

【さなだやま日記2020の最新記事】
Posted by 真田山子どもクラブ at 15:35 | さなだやま日記2020 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント