CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«真田山子どもクラブが大切にしていること | Main | あそびかたいろいろ☆»
あったかごはん あ〜しあわせ [2019年11月19日(Tue)]

指導員いでっちの投稿です。

  ★★

じわじわ寒くなってきましたね。

子ども、指導員もにわかに
体調不良が出てきました。
寒さに負けずに、頑張りましょう!

そんな中、学童では16日(土)、18日(月)と
ごはん作りでした。

16日は、寒くなってきたことと、
フリマ開催にあわせて
出店する子たちの準備もあり、
簡単にできるお鍋にしました。

前日に野菜を買いに行っていたので、
朝からなかしゅんが子どもたちと
準備をしてくれていました。

僕が出勤し、
買い物に行く子を募ると、
EK.I、EM.Yが
「白菜うちらで切ってんで!
めっちゃあってんからな!」と、
疲れているアピールをしてきましたが、
買い物にも付き合ってくれました☆

帰ってきてからも、
「白菜切ってんで!」と言いながら、
EM.Yはにんじんを切ってくれて、
EK.Iは机の上にお鍋の準備をしてくれました。

そんな2人の頑張りもあり、
ササっと出来上がりました☆

みんなでおいしくいただきましたが、
人一倍喜んでいたのがBH.M。

food_nabe.png

「おなべ、大すきやねん」
と言いながら食べていて、
食べ終わると「あ〜しあわせ
と、顔を上に上げて言っていました☆

お鍋の締めは、もちろん雑炊

DY.Kは登校日だったため、
みんなより遅れての「いただきます」。

水炊きのお鍋と、
雑炊のお鍋を2つ並べて食べていました。

DY.Kが雑炊の方をよく食べていると、
それを見たEA.Sが、
洗い物を一度終えたにも関わらず、
もう一度「いただきます」。

2人で何杯も食べていました☆

EA.Sに「この後の、
(運動会の)6年の練習動けんくなるで!」
と言うと、
「いいねん!おいしいねん!」
と幸せそうでした☆

いつのまにか、もりもりも加わって
一緒に食べていました(笑)。

 ★★

そして、18日。

玉造小学校が日曜参観だっため、1日保育。

真田山小学校の子が登校する中を
歩いてきたDK.K。

「なんか気まずかった。
自分だけ学校休んで、ズルいと思われてそう」
と感じながら来たそうです(笑)。

この日は、何を作るかの話合いからスタート。

すぐに、

「うどん!」
「そば!」
「にゅうめん」

と声が上がります。

BYs.Kは、「焼きそば!」。

相談して決めて」と投げかけると、
BYs.Kは、AK.SやAYg.Yに
焼きそばを食べたい気持ちをアピールしましたが、
それを全員にするのは大変と思ったのか、
「めんどくさいから、うどんでいい」
と譲ってあげました。

「みんな、BYS.Kにありがとう言いや」
と言って、「ありがとう」で、
うどん、そば、にゅうめんに決定。

焼きそばは、また今度実現させたいと思います。

BYs.Kも特に落ち込むわけでもなく、
買い物に調理に楽しんで参加してくれました。

スープを作って、
それぞれ好きな麺を選んで食べました。

image1.jpeg
DA.Yの大盛りうどん。

思ったよりはたくさん食べませんでしたが、
DK.K、CS.T、AK.S、
1年生では、@T.I、@H.S、@Y.Yが、
よくおかわりをしていました。

DS.Y、DA.Yはすぐに
「お腹いっぱいやー」とダウンしていました。

@Y.Yは、9月か夏休みのごはん作りでもそうでしたが、
細い体ながらたくさん食べます☆

その後、公園でサッカーした時も、
他の1、2年生が疲れて抜けても、
最後まであそび抜いたそうです。

サッカーでは、なかしゅんが
「AY.Kがゴールキーパーが上手くて驚いた」
と言っていました。

知らなかった才能の発見です☆

残った麺とスープは、おやつへ。

行列ができていて、BS.T、AYg.Yは、
この時の方がよく食べていました☆

ちょっと久しぶりだったごはん作り。

どちらもあったかくておいしかったです☆

Posted by 真田山子どもクラブ at 16:45 | さなだやま日記2019 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント