CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«おやつ | Main | しびれてん»
運動会練習J [2019年11月07日(Thu)]

指導員いでっちの投稿です。

●11月6日(水)

伝承リレー、対抗リレーともに
チーム編成が決まり、
これから子どもたちは、
チームのメンバー、走る順番も
覚えていくことになります。

この日は、対抗リレーの練習。

対抗リレーは、スタンダードなリレーのことです。
学童対抗なので、対抗リレー。

走る子どもも、見守る大人も
熱く燃える種目です。

今年は、低学年と高学年が分かれて
チームを編成します。

今までは、班ごとにバトンパスの練習を
してきましたが、
ここからはチームを覚えられるように、
チームごとに練習をしていきます。

運動会担当のEY.I、EM.U、CM.Kが、
低学年をまとめる役割を担ってくれました。

これがかなり大変な役割で、
30人を超える人数をまとめていくのは、
とても時間がかかります。

おしゃべりに夢中になったり、
あっちにいったりこっちにいったり、
一度チームメイトと順番を聞いても忘れたり。

さすがに3人も「聞いて!」を繰り返し、
ヘトヘトでした。

バトンパスも、何度か練習を行ってきましたが、
チーム対抗で本気で走って行うと、
うまくいかないことも多く、
これから、チームを覚えることと、
バトンパスの練習が課題です。

しかし、低学年が一生懸命走って、
バトンパスをしている姿を、
高学年も応援している様子はとても良かったです☆

おわりの会で、低学年には、
「もうちょっと話を聞いて協力しよう」
と呼びかけ、全体には、
「2つ課題があって、
大変やけど頑張ろうということと、
何か良い練習方法を考えないとあかんなぁ」
と話をしました。

残り2週間ちょっと。

毎年立ちはだかるこの2つの壁。
クリアできると良いなぁと思いつつ、
疲れても来る頃だと思うので、
ケアも忘れずに取り組んでいきます。

Posted by 真田山子どもクラブ at 20:00 | さなだやま日記2019 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント