CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
筑波技術大学を代表として6団体で普及に取り組む『モバイル型遠隔情報保障システム』
長野サマライズ・センター(http://www10.plala.or.jp/summarize/)の普及・推進活動のブログです。

Main | つぶやき »

<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
1日目は・・・[2010年04月16日(Fri)]
大学院1日目、無事終了。
朝9時から、医科学研究概論、人間機能・形態学概論、人間こころ心理学概論、
生命倫理・医学概論、それからそれから、博士課程の皆さんと一緒の、
life science知的財産概論。
終了は夜の7時半。

とても盛りだくさんで頭からあふれているけど、学ぶって楽しい!
そして学びは活かさねば!!

明日は臨床の現場見学。
とても楽しみでもあり、現実は重いかも・・・




Posted by サマライズ at 20:47 | 医学部修士てんまつ記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

人工聴覚器学の研究に[2010年04月14日(Wed)]
指導教官ら、お世話になる先生方が、新たな研究を始められる。

共同研究を行ってこられたオーストラリアの人工内耳関連の企業さんから
寄付をいただいての、日本では珍しい研究となるそうです。

「日本での研究をリードし、世界に情報発進を目指したい」とのこと。

産学連携での製品開発にもつなげたいとのこと。
とても期待してしまいます。

Posted by サマライズ at 10:58 | 医学部修士てんまつ記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

入学しました[2010年04月06日(Tue)]
医学部社会人修士課程の入学式+ガイダンスに出席しました。

「医学系耳鼻咽喉科学」の社会人修士は3名。
既に、聴覚障害の専門家である若い2名と、保護者と間違われる1名の我・・・(T^T)

「医学を社会にどう役立てられるかを考えながら学んで」とのエール。

目標は、医学の視点から要約筆記を見て考え、同時に難聴児支援の輪が広がり、
つながりが深まり、最終的に、有効な難聴児支援制度ができること。

能力不足はどうしようもないけれど、できることをやっていきたい。

* 朝9時から夜9時過ぎまでの講義・・・この年齢にはきつすぎかも(T^T)
  身体が持つか?????

Posted by サマライズ at 20:25 | 医学部修士てんまつ記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

前へ

プロフィール

長野サマライズ・センターさんの画像
https://blog.canpan.info/sama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sama/index2_0.xml
賛助企業



・中古パソコン販売・買取・修理の「PCショップオフィス」


当サイトでは、全国で実施されている(されていた?)初等中等教育現場での
情報保障活動についてWeb上から情報を集め、掲載していきます。
不都合などありましたら、ご連絡ください。削除いたします。
リンク集