• もっと見る
筑波技術大学を代表として6団体で普及に取り組む『モバイル型遠隔情報保障システム』
長野サマライズ・センター(http://www10.plala.or.jp/summarize/)の普及・推進活動のブログです。

« 助成金情報 | Main | システム・団体名が掲載されている情報紙等のご紹介 »

<< 2024年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
助成金情報[2012年03月19日(Mon)]
平成24年度ニッセイ財団 高齢社会 実践的研究助成(6/15締切)


対象事業

@高齢社会における地域福祉、まちづくりに関する実践的研究
A高齢者の自立・自己実現・社会参加等に関する実践的研究
B認知症高齢者の予防からケアまでに関する実践的研究
C東日本大震災被災地を研究対象フィールドとする上記@からBのいずれかに該当する実践的研究

応募対象

代表研究者は、当該研究組織を代表し、その中心となって研究の取りまとめを行い、研究助成金の管理及び報告事務等を含めて研究計画の推進に責任を持ちうる人(日本在住であり、日本語で申請・報告ができる者とする。代表研究者の国籍・所属や資格は原則として問わない。)


助成金額

1件あたり200万円〜250万円程度(5〜7件程度)



締切

平成24年6月15日(金)消印有効


URL http://www.nihonseimei-zaidan.or.jp/
ダウンロードしたWordの申請書にデータを入力して申請することができます。
但し、申請書を印刷し、押印の上ご送付ください。
電子メールによる申請は受付けません。
募集の詳細は、それぞれの募集要項をご覧ください。

問合せ先

日本生命財団 高齢社会助成 事務局
(〒541-0042大阪府大阪市中央区今橋3-1-7 日生今橋ビル4階)
TEL 06-6204-4013 /FAX 06-6204-0120
URL http://www.nihonseimei-zaidan.or.jp/



掲載内容の詳細は、かならず問い合せ先にお問い合わせください

Posted by サマライズ at 15:10 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/sama/archive/556

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
プロフィール

長野サマライズ・センターさんの画像
https://blog.canpan.info/sama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sama/index2_0.xml
賛助企業



・中古パソコン販売・買取・修理の「PCショップオフィス」


当サイトでは、全国で実施されている(されていた?)初等中等教育現場での
情報保障活動についてWeb上から情報を集め、掲載していきます。
不都合などありましたら、ご連絡ください。削除いたします。
リンク集