CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
筑波技術大学を代表として6団体で普及に取り組む『モバイル型遠隔情報保障システム』
長野サマライズ・センター(http://www10.plala.or.jp/summarize/)の普及・推進活動のブログです。

« NQ ネットワーク指数 | Main | セイコー労働組合より寄贈していただきました。 »

<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
全学ゼミナー2回目[2010年04月29日(Thu)]
名古屋大学で行われている「外来での化学療法」のお話しを聞いた。

化学療法を行う前に遺伝子検査を行うことも新しい。

それ以上に、縦割り社会の構造に横串を指して、
本当に患者さんのためになる治療を、様々な角度から見られるよう、
ネットワークで行おうとする、その方向性がすばらしい!

患者の立場になって、当事者の立場になって、そういう方向に
社会全体が大きく変ってくれることに、希望が持てるご講演だった。

Posted by サマライズ at 15:59 | 医学部修士てんまつ記 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/sama/archive/54

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
プロフィール

長野サマライズ・センターさんの画像
https://blog.canpan.info/sama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sama/index2_0.xml
賛助企業



・中古パソコン販売・買取・修理の「PCショップオフィス」


当サイトでは、全国で実施されている(されていた?)初等中等教育現場での
情報保障活動についてWeb上から情報を集め、掲載していきます。
不都合などありましたら、ご連絡ください。削除いたします。
リンク集