• もっと見る
筑波技術大学を代表として6団体で普及に取り組む『モバイル型遠隔情報保障システム』
長野サマライズ・センター(http://www10.plala.or.jp/summarize/)の普及・推進活動のブログです。

« 助成金情報 | Main | 助成金情報 »

<< 2024年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
助成金情報[2024年06月01日(Sat)]
✿助成金情報✿2024.08.09
プロジェクト未来遺産2024

■募集対象:いずれか一つ以上にあてはまるプロジェクト               
@市民が主体となって地域の有形文化(建造物や遺跡等)を守り継承するプロジェクト。
A市民が主体となって地域の無形文化(演劇・技術・祭り等)を守り継承するプロジェクト。
B市民が主体となって地域の自然(自然景観や生態系等)を守り継承するプロジェクト。

■プロジェクト未来遺産に登録されると
(1)顕彰
 @ 「プロジェクト未来遺産」として登録された活動への登録証の授与。
 A 「プロジェクト未来遺産」登録時に応援金 20 万円を贈呈。
(2)活動・PR支援
 @ 各団体は、登録された活動を、「プロジェクト未来遺産」として PR できます。
 A 登録された活動を当連盟のホームページなどで紹介いたします。
 B 登録された活動の宣伝や告知を当連盟のホームページなどで発信いたします。

■プロジェクトの審査基準 (下記の諸条件を中心に審査いたします)
@【メッセージ性】地域の文化や自然を未来へ継承するという明確なメッセージをもつもの。
A【モデル性】類似する課題を抱える他の地域へのモデルとなり、他地域への波及が見込まれるもの。
B【次世代育成】次世代を担う子どもや若者を巻き込んでいるもの。
C【地域活性化】第三者(個人・企業など)が参加できる仕組みがあり、地域の活性化に寄与するもの。
D【独自性】先進性や創造性等、独自性がみられるもの。

■応募団体の要件 (すべてを満たす必要があります)
@ 市民が主体となって運営していること。
A 特定の宗教や政治に偏らない非営利団体(公益法人・任意団体)であること。特定の宗教、政治活
動を目的とする団体ではないこと。
B ユネスコ協会、国・地方公共団体、自然・文化関連団体などの団体からの応募団体に対する推薦を
得られること。
C 2 年以上の団体活動実績があること。
※行政機関や小・中・高等学校・大学等教育機関・企業からの申請はできません。
ただし、地方公共団体が出資している第三セクターの企業等からの申請は検討いたします。


※詳細はURLをご覧ください。


募集期間
2024.04.26 〜 2024.08.09
実施団体
公益社団法人日本ユネスコ協会連盟
URL
https://www.unesco.or.jp/activitiesitem/futureheritageitem/25304/

お問い合わせ先
日本ユネスコ協会連盟 未来遺産運動事務局
TEL:03-5424-1121(平日9:30〜17:30) 
E-Mail:mirai@unesco.or.jp




掲載内容の詳細は、かならず問い合せ先にお問い合わせください。

Posted by サマライズ at 16:26 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/sama/archive/3767

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
プロフィール

長野サマライズ・センターさんの画像
https://blog.canpan.info/sama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sama/index2_0.xml
賛助企業



・中古パソコン販売・買取・修理の「PCショップオフィス」


当サイトでは、全国で実施されている(されていた?)初等中等教育現場での
情報保障活動についてWeb上から情報を集め、掲載していきます。
不都合などありましたら、ご連絡ください。削除いたします。
リンク集