• もっと見る
筑波技術大学を代表として6団体で普及に取り組む『モバイル型遠隔情報保障システム』
長野サマライズ・センター(http://www10.plala.or.jp/summarize/)の普及・推進活動のブログです。

« 助成金情報 | Main

<< 2023年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
助成金情報[2023年05月14日(Sun)]
✿助成金情報✿2023.08.31

第7回 日本女性学習財団 未来大賞

1.趣旨
テーマは「出発・再出発」。男女共同参画社会、多様な人々が生きやすい社会の実現に向けて、次への一歩を踏みだしたい/踏みだした人(踏みだす人を支援する人・グループも可)の思いやその過程などをまとめたレポートを募集し、優秀作を表彰する。
※レポートの内容は、家庭、仕事、学校生活、地域活動、女性運動、 NPOおよびNGO活動、社会教育・生涯学習活動、震災経験や復興に向けた営みなど、幅広い領域を対象とする。

2.賞
大賞 1篇 奨励金10万円
※該当作がない場合もある。

3.応募資格
趣旨に関心をもつ個人及びグループ(性別・国籍を問わず)

4.選考基準
(1)男女共同参画社会、多様な人々が生きやすい社会の実現に向けた実践等をまとめた ものであること
(2)男女平等に向けての視点やジェンダー問題の視点に立っていること
(3)未来への拡がりが望めること
(4)独自性があり、実証的であること
(5)社会・歴史の中での位置づけ、あるいは国際的な課題との関係が総合的に考察され ていること

5.応募規定
(1)未発表のものであること
(2)使用言語は日本語であること
(3)レポート字数 5,000〜10,000字(見出し、小見出しを含める。) パソコン(WordまたはPDF形式)… A4判用紙・横書 1ページ40字×30行 手書き…400字詰原稿用紙に黒インクまたは黒ボールペンを用い楷書で書くこと
(4)要旨をつけること(400字以内)
(5)本文と別に目次をつけること。
(6)他の著書・論文・HP等引用した場合は出典、参考文献がある場合は書名・著者名・出版社名・刊行年・参考ページを明記すること。
(7)所定の応募用紙に必要事項を記入し、同封すること。 ※応募用紙は財団に請求。財団HPからのダウンロードも可。


※詳細はURLをご覧ください。
募集期間
2023.05.09 〜 2023.08.31
実施団体
公益財団法人 日本女性学習財団


URL
https://www.jawe2011.jp/nii_awards/index2023.html


お問い合わせ先
公益財団法人日本女性学習財団 第7回未来大賞係
〒105-0011 東京都港区芝公園2-6-8 日本女子会館
E-mail jawe@nifty.com
掲載内容の詳細は、かならず問い合せ先にお問い合わせください。

Posted by サマライズ at 20:31 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/sama/archive/3578

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
プロフィール

長野サマライズ・センターさんの画像
https://blog.canpan.info/sama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sama/index2_0.xml
賛助企業



・中古パソコン販売・買取・修理の「PCショップオフィス」


当サイトでは、全国で実施されている(されていた?)初等中等教育現場での
情報保障活動についてWeb上から情報を集め、掲載していきます。
不都合などありましたら、ご連絡ください。削除いたします。
リンク集