CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
筑波技術大学を代表として6団体で普及に取り組む『モバイル型遠隔情報保障システム』
長野サマライズ・センター(http://www10.plala.or.jp/summarize/)の普及・推進活動のブログです。

« 助成金情報 | Main | 助成金情報 »

<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
助成金情報[2021年10月10日(Sun)]
✿助成金情報✿10月31日


コメリ緑育成財団 第 32 回「コメリ緑資金 助成」
内容
【概要・趣旨】
 コメリ緑育成財団は、コメリの利益の 1 %還元事業として 1990 年より毎年地域の緑化活動に助成を続けてきた「コメリ緑資金の会」と園芸農業分野の研究開発交流事業を支援する「財団法人緑育成財団 (1996 年設立)」の事業を統合し、2012 年、新たにスタートしました。
 花や緑に囲まれた美しいふるさとづくりを進め、地域産業の振興並びに地域社会の発展のために取り組んでまいります。

【助成の対象となるもの】
●自然環境保全活動
 原生の状態を維持している山林など
 1.原生自然環境保全地域 (環境省指定の 5 ヶ所)
 2.自然環境保全地域 (環境省指定の 10 ヶ所、都道府県指定の 546 ヶ所)
 3.世界自然遺産などには該当するが、上記に該当しない地域
以上の場所で行う環境保全活動。

●里地里山保全活動
 原生的な自然と都市の中間に位置する里地里山など
 1.重要里地里山 (環境省指定の 500 ヶ所)
 2.その他里地里山
以上の場所で行う環境保全活動。

●緑化植栽活動
 都市の緑地帯など
 花や緑にあふれるふるさとづくりを目的とした、道路沿いの緑地帯などの空間、公園隣地等で行う「花いっぱい運動」など、地域住民が自ら行う植栽活動、また美化活動に資する活動。

【助成の応募・申請要件】
応募要件は以下の通りです。

 1.活動地域が団体所在地の市町村であること
 2.営利を目的とした団体・活動ではないこと
 3.他の団体・個人への助成ではないこと
 4.業者に植樹・植栽を委託し実施する緑化活動ではないこと (地域住民が自ら行う活動であること)
 5.自治体の指定管理者として管理している施設・場所で行う緑化活動ではないこと


※詳細はWEBサイトをご覧ください。
募集期間
2021.08.01 〜 2021.10.31
実施団体
(公財)コメリ緑育成財団
URL
http://www.komeri-midori.org/koubo/index.html

お問い合わせ先
〒950-1457
新潟県新潟市南区清水4501-1
公益財団法人コメリ緑育成財団 事務局
TEL:(025)371-4455
FAX:(025)371-4151



※「新型コロナウィルス感染症」の拡大に伴い、募集時期の変更、延期、あるいは中止の可能性があります。応募の際は、各財団に確認をお願いいたします。

掲載内容の詳細は、かならず問い合せ先にお問い合わせください

Posted by サマライズ at 16:52 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/sama/archive/3168

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
プロフィール

長野サマライズ・センターさんの画像
https://blog.canpan.info/sama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sama/index2_0.xml
賛助企業



・中古パソコン販売・買取・修理の「PCショップオフィス」


当サイトでは、全国で実施されている(されていた?)初等中等教育現場での
情報保障活動についてWeb上から情報を集め、掲載していきます。
不都合などありましたら、ご連絡ください。削除いたします。
リンク集