CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
筑波技術大学を代表として6団体で普及に取り組む『モバイル型遠隔情報保障システム』
長野サマライズ・センター(http://www10.plala.or.jp/summarize/)の普及・推進活動のブログです。

« 助成金情報 | Main | 助成金情報 »

<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
助成金情報[2021年02月28日(Sun)]
✿助成金情報✿3月2日


令和3年度文化芸術による子供育成総合事業(芸術家の派遣事業)特定非営利活動法人等実施分・実施団体募集について


URL
https://www.bunka.go.jp/shinsei_boshu/kobo/92810801.html


令和3年度文化芸術による子供育成総合事業(芸術家の派遣事業)特定非営利活動法人等実施分・実施団体募集について
令和3年度文化芸術による子供育成総合事業(芸術家の派遣事業)特定非営利活動法人等実施分・実施団体を下記のとおり募集します。

事業の趣旨
「文化芸術による子供育成総合事業(芸術家の派遣事業)」は,小学校・中学校・特別支援学校等に個人又は少人数の芸術家(以下「芸術家等」という。)を派遣し,講話,実技披露,実技指導(以下「講話等」という。)を実施することにより,子供たちの豊かな創造力・想像力や,思考力,コミュニケーション能力などを養うとともに,将来の芸術家や観客層を育成し,優れた文化芸術の創造につなげることを目的としています。

業務実施地域
特定非営利活動法人等(以下「NPO法人等」という。)の主たる事務所が所在する,都道府県内全域

業務の内容
国から委託を受けたNPO法人等が都道府県と連携の上,小学校・中学校・特別支援学校等における文化芸術活動へのニーズを把握し,内容や状況に応じた芸術家等を小学校・中学校・特別支援学校等に派遣し,体育館等の学校施設や文化施設等を会場として,児童・生徒や教員,保護者等を対象に講話,実技披露,実技指導を実施します。

募集期間
2021.02.01 〜 2021.03.02
実施団体
文化庁参事官(芸術文化担当)付学校芸術教育室芸術教育推進係
URL
https://www.bunka.go.jp/shinsei_boshu/kobo/92810801.html


お問い合わせ先
文化庁参事官(芸術文化担当)付学校芸術教育室芸術教育推進係
電話:03(5253)4111(内線2835)
FAX:03(6734)3814
E-mail:artedu@mext.go.jp
※「新型コロナウィルス感染症」の拡大に伴い、募集時期の変更、延期、あるいは中止の可能性があります。応募の際は、各財団に確認をお願いいたします。

掲載内容の詳細は、かならず問い合せ先にお問い合わせください

Posted by サマライズ at 14:45 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/sama/archive/3018

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
プロフィール

長野サマライズ・センターさんの画像
https://blog.canpan.info/sama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sama/index2_0.xml
賛助企業



・中古パソコン販売・買取・修理の「PCショップオフィス」


当サイトでは、全国で実施されている(されていた?)初等中等教育現場での
情報保障活動についてWeb上から情報を集め、掲載していきます。
不都合などありましたら、ご連絡ください。削除いたします。
リンク集