CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
筑波技術大学を代表として6団体で普及に取り組む『モバイル型遠隔情報保障システム』
長野サマライズ・センター(http://www10.plala.or.jp/summarize/)の普及・推進活動のブログです。

« 助成金情報 | Main | 助成金情報 »

<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
カテゴリアーカイブ
最新記事
助成金情報[2020年07月25日(Sat)]
✿助成金情報✿7月31日
公益財団法人 ソニー音楽財団「子ども向けクラシック音楽配信企画を通じた若手演奏家への支援」

公益財団法人ソニー音楽財団は、子どもたちへの教育を目的とした音楽活動に取り組んでいる団体の活動を支援し、助成を行うことで、子どもたちが心豊かに暮らすことのできる環境づくりをサポートいたします。2019年に設立した「ソニー音楽財団 子ども音楽基金
の一環として、緊急支援策「新型コロナウイルス被害支援」を実施します。
https://www.smf.or.jp/kok/covid19_fund/


 ●新型コロナウイルス(COVID-19)の影響を受けている、子どもたちに向けて音楽を通した教育活動を行う団体および若手演奏家を支援するため、支援総額5,000万円の「ソニー音楽財団 新型コロナウイルス対策特別支援プロジェクト」を立ち上げました。


「子ども向けクラシック音楽配信企画を通じた若手演奏家への支援」とは
若手演奏家のみなさんへ、クラシック音楽を活用した子どもたちへの動画配信企画を募集します。
企画が採用された方には、1件当たり50万円の懸賞金をお贈りします。希望者には、収録環境の一部サポート(詳しくは別紙「収録サポート内容について」をご参照ください)も行います。
採用後、作成いただいた動画および当財団の収録サポートのもと作成した動画は、ソニー音楽財団のYouTubeチャンネルで無料公開します。ご自身のプラットフォームでも公開していただき、たくさんの子どもたちに見ていただけるよう、一緒に盛り上げていきましょう!

懸賞金

金額:1件につき50万円
支払総額:最大2,000万円予定 ※収録サポート経費含む
支払い:応募毎に随時審査し、採用が決定次第、所定の手続きを以て懸賞金をお支払いします。
※動画は2021年3月末までに公開することを条件とします。

支援対象者
次の1〜4のすべての条件を満たしている若手クラシック演奏家

日本国内に在住、または日本国内に活動拠点を置いていること。国籍は問わない。
原則として18才〜40才であること。
主として演奏活動に係る収入により生計を維持していること。
反社会的勢力と関わりがなく、企画内容が反社会的な内容を含んでいないこと。

問い合わせ先
ソニー音楽財団「子ども向けクラシック音楽配信企画」担当係
Eメール:smf-support@sonymusic.co.jp
件名:「【問い合わせ】子ども向けクラシック音楽配信企画」
※電話・ファックスでのお問い合わせには対応していません。
※土日祝日および夏季休業中<8月13日(木)〜8月16日(日)>は、問い合わせに対応できません。
掲載内容の詳細は、かならず問い合せ先にお問い合わせください

Posted by サマライズ at 14:43 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/sama/archive/2893

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
プロフィール

長野サマライズ・センターさんの画像
https://blog.canpan.info/sama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sama/index2_0.xml
賛助企業



・中古パソコン販売・買取・修理の「PCショップオフィス」


当サイトでは、全国で実施されている(されていた?)初等中等教育現場での
情報保障活動についてWeb上から情報を集め、掲載していきます。
不都合などありましたら、ご連絡ください。削除いたします。
リンク集