CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
筑波技術大学を代表として6団体で普及に取り組む『モバイル型遠隔情報保障システム』
長野サマライズ・センター(http://www10.plala.or.jp/summarize/)の普及・推進活動のブログです。

« 助成金情報 | Main | 助成金情報 »

<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
助成金情報[2020年06月25日(Thu)]
✿助成金情報✿6月30日


新型コロナウイルス感染症『医療崩壊』防止活動支援プログラム


URL
https://kikin.yahoo.co.jp/support/covid.html

■助成プログラムの内容
[1]医療従事者支援
新型コロナウイルス感染症の蔓延に伴い、患者の対応を行う医療従事者や軽症患者の受入先で従事する方々を支えるために取り組むことや医療現場での個別のニーズをサポートするために非営利団体からの市民活動を支援します。

[2]感染防止活動支援
臨時休校や図書館・児童館の利用も中止となり、子どもたちの学習面へおよぼす影響も懸念されています。オンラインへの移行が進められる中、オンライン学習に対応できず、教育格差が生じてしまうことや各種サービスへのアクセスができず、医療・情報格差が生じてしまうことを防ぐ活動を支援します。また、オンラインでの情報を提供できる環境を早期に整えるため、コンテンツの制作などオンラインへの移行を支援します。


■助成の対象となる活動
国内を対象として、活動を行う非営利団体・医療法人(病院・介護施設・医療系協会など)※法人格は問いません
以下、参考例であり、助成の対象となる活動を限定するものではありません。

[1]医療従事者支援
・必要とする医療用品の購入発送(医療用防護具・医療器具・衛生用品・テントなど)
・心身ケアを行う上で発生する支援(子どもの預かり・メンタルケア・宿泊など)
・その他の医療現場のニーズに合わせた支援
[2]感染防止活動支援
・オンライン教育などのコンテンツ制作・配信
・オンライン教育などを受けるためのPC・タブレット購入
・オンライン診療などの感染リスクを軽減する活動


■助成金額
1団体あたり助成額上限100万円
助成総額1,000万円まで採択
募集期間
2020.04.28 〜 2020.06.30
実施団体
Yahoo!基金
URL
https://kikin.yahoo.co.jp/support/covid.html
お問い合わせ先
下記URL先のお問い合わせフォームをご利用ください。
https://forms.business.yahoo.co.jp/webform/Inquiry/InquiryTop?inquiry_type=kikin_josei_inquiry_10141


掲載内容の詳細は、かならず問い合せ先にお問い合わせください

Posted by サマライズ at 17:28 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/sama/archive/2870

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
プロフィール

長野サマライズ・センターさんの画像
https://blog.canpan.info/sama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sama/index2_0.xml
賛助企業



・中古パソコン販売・買取・修理の「PCショップオフィス」


当サイトでは、全国で実施されている(されていた?)初等中等教育現場での
情報保障活動についてWeb上から情報を集め、掲載していきます。
不都合などありましたら、ご連絡ください。削除いたします。
リンク集