CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
筑波技術大学を代表として6団体で普及に取り組む『モバイル型遠隔情報保障システム』
長野サマライズ・センター(http://www10.plala.or.jp/summarize/)の普及・推進活動のブログです。

« 助成金情報 | Main | 助成金情報 »

<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
助成金情報[2020年06月25日(Thu)]
✿助成金情報✿7月6日

新型コロナウイルスの影響に伴う現代美術分野への緊急助成


URL
http://ogasawarazaidan.or.jp/grant/covid19/

内容
新型コロナウイルスの影響で、文化・芸術を取り巻く環境は大きく変化しています。現代美術を担う関 係者にも多大な影響が及ぶなか、当財団では、文化・芸術は人々の日々の営みに欠かせないものであ るとの認識のもと、その重要性に鑑み、現代美術分野おいて活動に支障をきたしている関係者を支援する緊急助成を実施します。本プログラムが、創造活動を未来につなぐための一助となれば幸いです。

1. 助成の目的
新型コロナウイルスの影響で、現代美術分野における活動やプロジェクトに被害を受け、かつ、将 来にわたって活動を継続するために支援を必要する方を対象に、継続の一助となる資金を助成する ことで、今後も希望を持って創造・表現活動に取り組める環境整備に貢献することを目指します。

2. 助成対象
・ 現代美術分野における活動
・ 新型コロナウイルスの影響で活動に何らかの被害を受けた個人、または小規模団体。団体の法人格は問いません。
※ 同一の団体、個人が複数件申請することはできません。
※ 個人申請の場合、給与所得者は対象外です。

3. 助成総額
5,000 万円(予定)

4. 助成額
50万円/件(予定)

5. 助成金の使途
現状の困難を乗り越え、芸術活動を今後も継続的に展開するために必要な費用であれば、使途 は問いません。
募集期間
2020.06.17 〜 2020.07.06
実施団体
公益財団法人小笠原敏晶記念財団
URL
http://ogasawarazaidan.or.jp/grant/covid19/
お問い合わせ先
公益財団法人小笠原敏晶記念財団
〒108-8522 東京都港区芝5丁目36番7号 三田ベルジュビル20F 株式会社ニフコ内
Tel: 03-5476-2174 Fax: 03-5446-0633
e-mail: contact-arts@ogasawarazaidan.or.jp
URL: http://ogasawarazaidan.or.jp


掲載内容の詳細は、かならず問い合せ先にお問い合わせください

Posted by サマライズ at 17:27 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/sama/archive/2869

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
プロフィール

長野サマライズ・センターさんの画像
https://blog.canpan.info/sama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sama/index2_0.xml
賛助企業



・中古パソコン販売・買取・修理の「PCショップオフィス」


当サイトでは、全国で実施されている(されていた?)初等中等教育現場での
情報保障活動についてWeb上から情報を集め、掲載していきます。
不都合などありましたら、ご連絡ください。削除いたします。
リンク集