CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
筑波技術大学を代表として6団体で普及に取り組む『モバイル型遠隔情報保障システム』
長野サマライズ・センター(http://www10.plala.or.jp/summarize/)の普及・推進活動のブログです。

« 難聴のひとつの原因 | Main | タイでサッカー教室 »

<< 2021年07月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
文字通訳を担当しました[2015年11月09日(Mon)]
2015.11.3 『障がい者と支援者のための年金教室』の文字通訳を担当させていただきました!(左の壁)
長野県塩尻市のえんぱーくは、さまざまな市民活動が多様に連携を取りながら、日々、開催される、使い易い活動拠点です。
この日も4階は満席、満員!
当事者のご家族はじめ、精神保健福祉士、社会福祉士、社会保険労務士、ソーシャルワーカーさんなど、多くの関係者が熱心に参加されておられました。
こういった専門性の高いお仕事をされている方々の中にも確実に聴覚障がいを持った方がおられるとともに、会場の音響や講師のお話のされ方によって、文字での情報は誰にとってもたいへん有意義です。
(ご感想から)
参加者にとってはほぼ初体験の文字通訳のようで、大変関心が高かったです。
「聞き逃してしまっても文字で確認できてよかった」との声が、多数寄せられました。
これからは、必須ですね。
ぜひ、お声掛けください!!!
12195870_1099672730051070_4274769106854386412_n.jpg
【あなたの「いいね!」で、長野サマライズ・センターを支援してください!】
http://gooddo.jp/gd/group/summarize/
※さらに、この投稿の「シェア数×10円」も支援になります!
■「いいね!」でのご支援の方法
1、まずは、gooddo(グッドゥ)の長野サマライズ・センターページへ。
http://gooddo.jp/gd/group/summarize/
2、ページ内のサポーター企業に「いいね!」していただくと、
3、gooddoから長野サマライズ・センターに、「いいね!」×10円が届けられます!
▼長野サマライズ・センターとは?
「文字による、聞こえの不自由さを解消するサービスを
 行っています」nagasama.net
ぜひ「いいね!」でご協力をお願いいたします!
http://gooddo.jp/gd/group/summarize/
お買い物でもご支援頂くことができます。
http://gooddo.jp/gd/group/summarize/shopping/
※「シェア×10円」は投稿日から1カ月間・上限2万円となります

Posted by サマライズ at 22:49 | その他現場 要約筆記通訳 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/sama/archive/1511

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
プロフィール

長野サマライズ・センターさんの画像
https://blog.canpan.info/sama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sama/index2_0.xml
賛助企業



・中古パソコン販売・買取・修理の「PCショップオフィス」


当サイトでは、全国で実施されている(されていた?)初等中等教育現場での
情報保障活動についてWeb上から情報を集め、掲載していきます。
不都合などありましたら、ご連絡ください。削除いたします。
リンク集