CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
筑波技術大学を代表として6団体で普及に取り組む『モバイル型遠隔情報保障システム』
長野サマライズ・センター(http://www10.plala.or.jp/summarize/)の普及・推進活動のブログです。

« 議会報告会をUDトークで情報保障 | Main | 助成金情報 »

<< 2021年09月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
カテゴリアーカイブ
最新記事
助成金情報[2015年10月18日(Sun)]
✿助成金情報✿  11月

ヤマハ発動機スポーツ振興財団
第8回スポーツチャレンジ賞候補者推薦
http://www.ymfs.jp/

スポーツ振興において多大なる実績を残し、その功績によって社会の活性化に貢献した人物・団体を表彰、功労賞と奨励賞が有り。推薦者は競技団体、大学、学会、報道機関、ジャーナリスト等。

ヤマハ発動機スポーツ振興財団(電話:0538-32-9827)http://www.ymfs.jp/

-----------
スポーツチャレンジ助成事業  11月

スポーツを通じて自己の夢・目標にチャレンジするアスリートや指導者、研究者等の活動を助成します。またそのチャレンジ・プロセスを通じて競技や研究の成果向上を促すとともに、社会にとって有用な人材の育成を行なっています。


スポーツチャレンジ助成 平成28年度(第10期生)の募集を開始します

スポーツチャレンジ体験助成
スポーツチャレンジ研究助成
国際スポーツ奨学金:海外留学生奨学金
国際スポーツ奨学金:外国人留学生奨学金
スポーツチャレンジNEXT


「スポーツチャレンジ助成」は、アスリートをはじめ、指導者、審判、ジャーナリストなど、スポーツに関連する幅広い分野にて、自己の夢実現に向けて キャリアアップやスキルアップをめざした各種体験にチャレンジする人々を支援する「体験助成」と、スポーツ医・科学、スポーツ文化など、スポーツにかかわ る学問・研究によりスポーツの普及・振興や競技水準の向上にチャレンジする人々を支援する「研究助成」の2部門からなり、それぞれ応募者の中から厳正な審 査により各10件程度の個人・グループを選出し、助成金を交付する事業です。
なお平成25年度(第7期生)募集より「スポーツチャレンジ助成」のプログラムを拡充し、従来の助成制度(基本助成)に加えて 新たに2段階の継続助成(継続助成@、継続助成A)を設けることで、目標達成まであと一歩に迫った助成対象者をサポート可能な仕組みをつくりました。
http://www.ymfs.jp/project/assist/outline/


お問い合わせ先
公益財団法人 ヤマハ発動機スポーツ振興財団

〒438-8501
静岡県磐田市新貝2500番地
Tel.0538-32-9827 Fax.0538-32-1112
掲載内容の詳細は、かならず問い合せ先にお問い合わせください

Posted by サマライズ at 10:58 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/sama/archive/1495

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

 
コメントする
コメント
プロフィール

長野サマライズ・センターさんの画像
https://blog.canpan.info/sama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sama/index2_0.xml
賛助企業



・中古パソコン販売・買取・修理の「PCショップオフィス」


当サイトでは、全国で実施されている(されていた?)初等中等教育現場での
情報保障活動についてWeb上から情報を集め、掲載していきます。
不都合などありましたら、ご連絡ください。削除いたします。
リンク集