• もっと見る
筑波技術大学を代表として6団体で普及に取り組む『モバイル型遠隔情報保障システム』
長野サマライズ・センター(http://www10.plala.or.jp/summarize/)の普及・推進活動のブログです。
<< 2024年06月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
助成金情報[2024年06月01日(Sat)]
✿助成金情報✿2024.11.11
一般社団法人芳心会 2024年度助成金 第3期募集

(1)対象となる団体
応募できる団体は法人格を有し、公益活動または非営利活動等を行う団体またはその活動を支援す
る団体で1年以上の活動実績を有する団体。ただし、次の各項目に該当する団体は対象外とします。
・宗教活動、政治活動を目的とした団体
・反社会的勢力と認められる団体の構成員がメンバーとなっている団体
・企業
・その他寄付者において不適当と判断した団体

(2)対象となる活動
日本国内における次の活動を助成の対象とします。
・科学技術・学問の振興
・教育施設の整備等
・社会福祉又は障害者福祉活動
・医療施設の整備等
・健康増進・体力増強活動
・スポーツの振興(施設整備、競技者育成等)
・伝統芸能・工芸・技術の保存
・芸術の振興
・道徳思想の普及活動
・その他、公益に資する活動
※ 団体の基本財産の出捐または運営管理を目的とするものは助成の対象としません。
※ 人件費および管理費は助成の対象としません。
※ 設備機器、車両等の固定資産購入も対象とします。ただし、対象物について事業費(原価)と管理
費(販売・管理費)に費用案分がある場合、事業費が過半数を占めている必要があります。また、管
理費の案分費用は助成の対象としません。

(3)助成金額
1件あたり100万円を上限とします。ただし、選考において申請金額を減額して助成を決定する
場合があります。


※詳細はURLをご覧ください。

募集期間
2024.10.01 〜 2024.11.11
実施団体
一般社団法人芳心会
URL
https://houshin-kai.or.jp/offering/

お問い合わせ先
一般社団法人芳心会 事務局
〒102-0074
東京都千代田区九段南4−3−8 九段大島ビル3階
電話/Fax:03−6261−4552
e-mail:info@houshin-kai.or.jp






掲載内容の詳細は、かならず問い合せ先にお問い合わせください。

Posted by サマライズ at 16:30 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

助成金情報[2024年06月01日(Sat)]
✿助成金情報✿2024.10.31

2024年度 森村豊明会助成金(後期)

【助成対象者】
社会奉仕の精神と志に富み、公益性かつ実効性の高い事業を行う団体を対象とします。
法人格の有無は問いませんが、規約・役員・経理などをはじめとする内部管理体制が整備されており、永続性のある非営利活動団体であることを原則とします。
個人の場合は別途ご相談ください。

【助成対象事業】
・学術及び科学技術の振興を目的とする事業
・文化及び芸術の振興を目的とする事業
・労働意欲のある者に対する就労の支援を目的とする事業
・公衆衛生の向上を目的とする事業
・児童または青少年の健全な育成を目的とする事業
・教育・スポーツ等を通じて国民の心身の健全な発達に寄与し、又は豊かな人間性を涵養することを目的とする事業

【助成内容】
選考により決定した助成対象に対し、助成金・奨学金を授与いたします。

【助成事業実施期間】
後期:2025年3月から2026年2月までに完了する事業


※詳細はURLをご覧ください。
募集期間
2024.10.01 〜 2024.10.31
実施団体
公益財団法人森村豊明会
URL
https://morimura-houmeikai.jp/recruitment/

お問い合わせ先
公益財団法人森村豊明会
〒105−0001
東京都港区虎ノ門一丁目2番16号 虎ノ門浜崎ビル5階
TEL:(03)6268-8308
E-mail:zai_sec.06@morimura-houmeikai.jp
掲載内容の詳細は、かならず問い合せ先にお問い合わせください。

Posted by サマライズ at 16:29 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

助成金情報[2024年06月01日(Sat)]
✿助成金情報✿2024.09.27

公園・夢プラン大賞 2024

「公園・夢プラン大賞」は、全国の公園緑地等を舞台に、市民による自由な発想で実施されたイベントや活動、これからやってみたいアイデア・プランを募集し、審査・表彰するもので、公園を楽しく使いこなす人々をさらに増やしてゆくことを目指しています。

●「実現した夢」部門
公園で行われ、皆さんの「夢の実現」となった、素敵なイベントや活動を募集します。

●「やりたい夢」部門
公園で「やってみたい」「できたらいいな」という楽しいイベントや活動のアイデアを募集します。


※詳細はURLをご覧ください。


募集期間
2024.04.19 〜 2024.09.27
実施団体
一般財団法人 公園財団
URL
https://yumeplan.prfj.or.jp/caution.html
お問い合わせ先
一般財団法人公園財団 「公園夢プラン大賞」係
〒112-0014 東京都文京区関口1-47-12 江戸川橋ビル 2階
03-6674-1188




掲載内容の詳細は、かならず問い合せ先にお問い合わせください。

Posted by サマライズ at 16:28 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

助成金情報[2024年06月01日(Sat)]
✿助成金情報✿2024.08.14
一般社団法人芳心会 2024年度助成金 第2期募集

(1)対象となる団体
応募できる団体は法人格を有し、公益活動または非営利活動等を行う団体またはその活動を支援す
る団体で1年以上の活動実績を有する団体。ただし、次の各項目に該当する団体は対象外とします。
・宗教活動、政治活動を目的とした団体
・反社会的勢力と認められる団体の構成員がメンバーとなっている団体
・企業
・その他寄付者において不適当と判断した団体

(2)対象となる活動
日本国内における次の活動を助成の対象とします。
・科学技術・学問の振興
・教育施設の整備等
・社会福祉又は障害者福祉活動
・医療施設の整備等
・健康増進・体力増強活動
・スポーツの振興(施設整備、競技者育成等)
・伝統芸能・工芸・技術の保存
・芸術の振興
・道徳思想の普及活動
・その他、公益に資する活動
※ 団体の基本財産の出捐または運営管理を目的とするものは助成の対象としません。
※ 人件費および管理費は助成の対象としません。
※ 設備機器、車両等の固定資産購入も対象とします。ただし、対象物について事業費(原価)と管理
費(販売・管理費)に費用案分がある場合、事業費が過半数を占めている必要があります。また、管
理費の案分費用は助成の対象としません。

(3)助成金額
1件あたり100万円を上限とします。ただし、選考において申請金額を減額して助成を決定する
場合があります。


※詳細はURLをご覧ください。

募集期間
2024.07.01 〜 2024.08.14
実施団体
一般社団法人芳心会
URL
https://houshin-kai.or.jp/offering/

お問い合わせ先
一般社団法人芳心会 事務局
〒102-0074
東京都千代田区九段南4−3−8 九段大島ビル3階
電話/Fax:03−6261−4552
e-mail:info@houshin-kai.or.jp

掲載内容の詳細は、かならず問い合せ先にお問い合わせください。

Posted by サマライズ at 16:27 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

助成金情報[2024年06月01日(Sat)]
✿助成金情報✿2024.08.09
プロジェクト未来遺産2024

■募集対象:いずれか一つ以上にあてはまるプロジェクト               
@市民が主体となって地域の有形文化(建造物や遺跡等)を守り継承するプロジェクト。
A市民が主体となって地域の無形文化(演劇・技術・祭り等)を守り継承するプロジェクト。
B市民が主体となって地域の自然(自然景観や生態系等)を守り継承するプロジェクト。

■プロジェクト未来遺産に登録されると
(1)顕彰
 @ 「プロジェクト未来遺産」として登録された活動への登録証の授与。
 A 「プロジェクト未来遺産」登録時に応援金 20 万円を贈呈。
(2)活動・PR支援
 @ 各団体は、登録された活動を、「プロジェクト未来遺産」として PR できます。
 A 登録された活動を当連盟のホームページなどで紹介いたします。
 B 登録された活動の宣伝や告知を当連盟のホームページなどで発信いたします。

■プロジェクトの審査基準 (下記の諸条件を中心に審査いたします)
@【メッセージ性】地域の文化や自然を未来へ継承するという明確なメッセージをもつもの。
A【モデル性】類似する課題を抱える他の地域へのモデルとなり、他地域への波及が見込まれるもの。
B【次世代育成】次世代を担う子どもや若者を巻き込んでいるもの。
C【地域活性化】第三者(個人・企業など)が参加できる仕組みがあり、地域の活性化に寄与するもの。
D【独自性】先進性や創造性等、独自性がみられるもの。

■応募団体の要件 (すべてを満たす必要があります)
@ 市民が主体となって運営していること。
A 特定の宗教や政治に偏らない非営利団体(公益法人・任意団体)であること。特定の宗教、政治活
動を目的とする団体ではないこと。
B ユネスコ協会、国・地方公共団体、自然・文化関連団体などの団体からの応募団体に対する推薦を
得られること。
C 2 年以上の団体活動実績があること。
※行政機関や小・中・高等学校・大学等教育機関・企業からの申請はできません。
ただし、地方公共団体が出資している第三セクターの企業等からの申請は検討いたします。


※詳細はURLをご覧ください。


募集期間
2024.04.26 〜 2024.08.09
実施団体
公益社団法人日本ユネスコ協会連盟
URL
https://www.unesco.or.jp/activitiesitem/futureheritageitem/25304/

お問い合わせ先
日本ユネスコ協会連盟 未来遺産運動事務局
TEL:03-5424-1121(平日9:30〜17:30) 
E-Mail:mirai@unesco.or.jp




掲載内容の詳細は、かならず問い合せ先にお問い合わせください。

Posted by サマライズ at 16:26 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

助成金情報[2024年06月01日(Sat)]
✿助成金情報✿2024.07.31
anasonic NPO/NGOサポートファンド for SDGs【国内助成】

【助成対象団体】
日本国内の貧困の解消、または貧困と関連のある問題の解消に向けて取り組むNPO

・民間非営利組織であること
・団体設立から3年以上であること
※この他、対象となる団体の要件は各分野の応募要項をご確認ください。
※法人格の有無や種類は問いません。一般社団法人の場合は非営利型のみ。
※財政規模1,000万円以上の団体を想定していますが、要件ではありません。

【助成対象事業】
第三者の多様で客観的な視点を取り入れた組織基盤強化の取り組みを助成対象とし、次の2つのコースを設けて応援します。

・組織診断からはじめるコース
1年目に組織診断によって組織の優先課題と解決の方向性を明らかにし、組織基盤強化計画の立案と実施、2年目以降は組織課題の解決や組織運営の改善に取り組むコース
・組織基盤強化コース
既に組織の優先課題と解決の方向性が明らかとなっており、立案した組織基盤強化計画に基づいて、1年目から具体的な組織課題の解決や組織運営の改善に取り組むコース

【助成金額】
・「組織診断からはじめるコース」:1団体への上限150万円(1年目)
・「組織基盤強化コース」:1団体への上限200万円(各年)
※助成総額は、2024年度新規募集・継続募集を合わせて、海外助成1,500万円、国内助成1,500万円。合計3,000万円

【助成事業期間】
2025年1月1日〜12月31日(1年間)

※詳細はURLをご覧ください。
募集期間
2024.07.16 〜 2024.07.31
実施団体
パナソニック ホールディングス株式会社
URL
https://holdings.panasonic/jp/corporate/sustainability/citizenship/pnsf/npo_summary/2024_recruit.html

お問い合わせ先
特定非営利活動法人市民社会創造ファンド Panasonic NPO/NGO サポートファンド for SDGs 国内助成・協働事務局
〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1−4−3 日本橋MIビル1階
TEL:03-5623-5055(月曜日〜金曜日10:00〜17:00) / FAX:03-5623-5057
E-mail:support-f@civilfund.org

掲載内容の詳細は、かならず問い合せ先にお問い合わせください。

Posted by サマライズ at 16:23 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

助成金情報[2024年06月01日(Sat)]
✿助成金情報✿2024.07.31

Panasonic NPO/NGO サポートファンド for SDGs【海外助成】

【助成対象団体】
新興国・途上国内など、支援を必要としている国・地域で、貧困の解消、または貧困と関連のある問題の解消に向けて取り組むNGO

・民間非営利組織であること
・団体設立から3年以上であること
※この他、対象となる団体の要件は各分野の応募要項をご確認ください。
※法人格の有無や種類は問いません。一般社団法人の場合は非営利型のみ。
※財政規模1,000万円以上の団体を想定していますが、要件ではありません。

【助成対象事業】
第三者の多様で客観的な視点を取り入れた組織基盤強化の取り組みを助成対象とし、次の2つのコースを設けて応援します。

・組織診断からはじめるコース
1年目に組織診断によって組織の優先課題と解決の方向性を明らかにし、組織基盤強化計画の立案と実施、2年目以降は組織課題の解決や組織運営の改善に取り組むコース
・組織基盤強化コース
既に組織の優先課題と解決の方向性が明らかとなっており、立案した組織基盤強化計画に基づいて、1年目から具体的な組織課題の解決や組織運営の改善に取り組むコース

【助成金額】
・「組織診断からはじめるコース」:1団体への上限150万円(1年目)
・「組織基盤強化コース」:1団体への上限200万円(各年)
※助成総額は、2024年度新規募集・継続募集を合わせて、海外助成1,500万円、国内助成1,500万円。合計3,000万円

【助成事業期間】
2025年1月1日〜12月31日(1年間)


※詳細はURLをご覧ください。
募集期間
2024.07.16 〜 2024.07.31
実施団体
パナソニック ホールディングス株式会社
URL
https://holdings.panasonic/jp/corporate/sustainability/citizenship/pnsf/npo_summary/2024_recruit.html

お問い合わせ先
特定非営利活動法人 国際協力NGOセンター(JANIC)
〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18
アバコビル5階
TEL:03-5292-2911 FAX: 03-5292-2912
E-mail:pnsf-sdgs@janic.org




掲載内容の詳細は、かならず問い合せ先にお問い合わせください。

Posted by サマライズ at 16:23 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

助成金情報[2024年06月01日(Sat)]
✿助成金情報✿2024.07.19

公益財団法人ユニベール財団 特定活動助成 2024

一人ひとりの心に寄り添う“傾聴ボランティア”を応援します

地震や豪雨などの自然災害が相次いで発生し、地域の復興や生活再建とともに、被災した人々の心のケアの必要性が指摘されています。また、少子高齢化・人口減少が進む現代は、高齢者の孤立や、青年・壮年の引きこもり、孤立した育児や介護など特有の課題があり、困難な状況にある人々に寄り添い、心の奥からこぼれてくる思いを受け止める「傾聴ボランティア」の存在は重要性を増しています。全国で心のケアのための傾聴活動をしている団体に助成をおこないます。

【対象】
心のケアのための傾聴ボランティアとして活動をしている団体
上記の団体のうち次の二つの条件を満たす団体を対象とします。

1. 応募に際して、地元社会福祉協議会の推薦を得ること。
2. 団体として、既に一年以上の活動実績があること。

【助成額】
年50万円(上限)
助成額については活動内容により査定します。

【助成期間】
2024年11月〜2025年10月
継続助成(最長3年間)につきましては、経過報告を重視して決定します。

【助成金の使途】
助成金は、活動に直接要する会議費、旅費交通費、通信運搬費、機材購入費、消耗品費、印刷製本費、諸謝金等に使用するものとします。

助成金の使途については、以下の費目一覧と記入例をご参照の上、具体的な積算根拠とともに記入してください。なお、助成決定後に各費目の金額を変更することは原則としてできませんのでご留意ください。

※既に終了した活動には助成致しません。
※助成事業の実施に際して作成するポスター、チラシ、パンフレット、看板、その他印刷物等に本助成を受けている旨を表示していただきます。
※助成期間終了後に領収書(原本)および明細書を提出していただきます。


※詳細はURLをご覧ください。

募集期間
2024.05.10 〜 2024.07.19
実施団体
公益財団法人ユニベール財団
URL
https://www.univers.or.jp/index.php?civilactgrant

お問い合わせ先
〒160-0004 東京都新宿区四谷2-14-8 YPCビル5階
Tel. 03-3350-9002
掲載内容の詳細は、かならず問い合せ先にお問い合わせください。

Posted by サマライズ at 16:21 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

助成金情報[2024年06月01日(Sat)]
✿助成金情報✿2024.07.12


住民参加型福祉活動資金助成

1.住民参加型福祉活動資金助成の概要

住民参加型福祉活動資金助成は、「NPO基盤強化資金助成」において2017年から開始したプログラムで、地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合的な生活課題に、地 域住民が主体となって、包括的な支援を行なう活動に必要な資金を助成します。

2.募集要項

(1)募集地域
東日本地区(以下の都道府県)に所在する団体
北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・東京都・神奈川県・ 埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・山梨県・新潟県・長野県・富山県・ 石川県・福井県・愛知県・岐阜県・静岡県・三重県

(2)助成対象者
5人以上で活動する営利を目的としない法人格の無い団体

(3)助成対象の活動
地域における高齢者・障害者・子ども等に関する複合的な生活課題に、地域住民が主体となって、包括的な支援を行なう活動に必要な資金を助成します。

(4)助成金額
1団体30万円を上限とします。(総額450万円)


※詳細はURLをご覧ください。

募集期間
2024.06.03 〜 2024.07.12
実施団体
公益財団法人SOMPO福祉財団
URL
https://www.sompo-wf.org/jyosei/juminsankagata.html

お問い合わせ先
公益財団法人SOMPO福祉財団
〒160-8338 東京都新宿区西新宿1-26-1
電話:03-3349-9570 FAX:03-5322-5257



掲載内容の詳細は、かならず問い合せ先にお問い合わせください。

Posted by サマライズ at 16:19 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

助成金情報[2024年06月01日(Sat)]
✿助成金情報✿2024.07.05


子ども育成支援事業

読売光と愛の事業団は、子どもの貧困が社会問題と言われる中、日本で暮らす子どもたちがその環境などに左右されずに、健全に育つように支援活動をされている団体に資金助成します

【助成対象】
将来の担い手である子どもの健全な育成に向けて、支援活動を過去3年以上にわたって続けている団体で、その内容が社会のニーズに応えていて、計画に実現性があるもの。過去2年間に当事業団から助成を受けた団体は対象外とさせていただきます。
例)
・貧困家庭の子どもや親に対する支援
・貧困家庭の子どもの学習支援
・子ども食堂など子どもの居場所づくり
・不登校や引きこもりの保護者に対する支援
・啓発やボランティア養成 ・絵本などの読み聞かせ活動
・児童養護施設退所後の若者支援

【助成内容】
1団体につき50万円を上限とし、総額600万円の助成を予定。法人格の有無は問いません。職員給与などの人件費は全体の30%以内で認めます。

※詳細はURLをご覧ください。
募集期間
2024.05.17 〜 2024.07.05
実施団体
読売光と愛の事業団
URL
https://www.yomiuri-hikari.or.jp/kihusien/post-396.html

お問い合わせ先
読売光と愛の事業団 子ども育成支援係
〒100-8055 東京都千代田区大手町1-7-1 読売新聞東京本社内
TEL:03-3217-3473 FAX:03-3217-3474
メール hikari-ai@yomiuri.com
掲載内容の詳細は、かならず問い合せ先にお問い合わせください。

Posted by サマライズ at 16:19 | 助成金情報 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

| 次へ

プロフィール

長野サマライズ・センターさんの画像
https://blog.canpan.info/sama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sama/index2_0.xml
賛助企業



・中古パソコン販売・買取・修理の「PCショップオフィス」


当サイトでは、全国で実施されている(されていた?)初等中等教育現場での
情報保障活動についてWeb上から情報を集め、掲載していきます。
不都合などありましたら、ご連絡ください。削除いたします。
リンク集