CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
「ココロの病気があったって」働く・つながる・いきいき生きる!プロジェクト
名称特定非営利活動法人Salut サリュ
代表者瀬端 万起
都道府県京都府
詳細住所京都市上京区千本丸太町主税町1172
電話番号
FAX番号
URL
E-mailsalut@bz03.plala.or.jp
設立(年月日)平成14年10月
活動内容精神障がい者就労継続支援B型事業所
心の病気をもつ女性のための日中活動の場であるサリュ。病気のある・ないに関らず、いろんな人達が集う、すてきな空間。そのサリュが、今、「ビジネス」を通して、なんとか自分たちの「場」を守ろうとしています。

といのも、障害者自立支援法・・・さまざまな議論がなされてきていますが、
簡単にいいますと、この法律の定める事業体系に移行をしなくてはいけない。
そして、サリュの場合、今の収入より減収していくこととなり、
存続が危ぶまれることになるのです。

そこで、私たちは、自分たち自身でこのサリュを守っていくために、「ビジネス」をすることで
減収を補う方法を考えていかないといけない。

しかし、私たち・・・単なる福祉施設の職員が、「ビジネス」のビの字すら知るわけがない。

でもやるしかないので、ここは、プロのお知恵をお借りするしかないっ!ということで、
edgeのビジネスプランコンペに出たわけです。
edgeでは、いろんな分野で実際に起業されている方やコンサルタントの方などなど
すごい人達がメンターとなって、私たちのプランを磨きあげるお手伝いをしていただけるのですっ!

そんな「ビジネス」のビの字すら知らなかった私たち。
edgeのメンターたちにアドバイスなどなどいろんな気付き等をいただきながら、
なんと、今、ファイナリストに残っているわけです。

このブログは、そんなビジネスプランコンペedge2011のセミファイナル進出決定後
開設されました。

初めて「ビジネス」と呼ばれる世界を垣間見た、超考えが狭かった福祉施設スタッフ3人組桃太郎
「ビジネス」「経営」には全くド素人の私たちが、メンバーたちとともに「ビジネス」の世界に如何に進んでいくのかお楽しみ。
たくさんの人を巻き込む勢いで、自分たちも変わり、そして世の中の認識も変えていければ・・・と思いますまる
福祉に対する国の援助に頼らなくてもいいくらいの、ビジネスを成功させれば、きっと世の中の「精神障害者」に対する認識は変わるのでは?!と思います。

みなさんどうぞよろしくお願いしますジョッキ