CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
NPO会計・税務リクツとコツ
中尾さゆり(税理士・准認定ファンドレイザー)
NPO現場経験を活かして、バックオフィサー・経営者向けに
リクツとコツをかいています。
講師派遣実績等はこちら
お問い合わせ送信フォームはこちら
« 2020年02月 | Main | 2020年04月 »
検索
検索語句
おすそわけ、大歓迎です。
アマゾンウイッシュリスト
カテゴリアーカイブ
最新記事
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
2020年4月からの変更事項等確認(労務を中心に)[2020年03月31日(Tue)]
2020年4月からの変更事項等確認(労務を中心に)


・社会保険料率
令和2年3月分(4月納付分)から社会保険料率が変わります。
愛知県は、健康保険料と介護保険料が変わりました。
給与計算の時、ご注意ください。

https://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat330/sb3150/r02/r2ryougakuhyou3gatukara/

・雇用保険、労災
雇用保険料率、2020年3月31日お昼の時点では、2020(令和2)年度の表はHPで公表されていません。続報を待ちましょう。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000108634.html

2020年4月1日から65歳以上の方の雇用保険料について、免除はなくなります。
給与計算の時、ご注意ください。
https://jsite.mhlw.go.jp/ishikawa-roudoukyoku/content/contents/000599502.pdf

・源泉所得税
国税における新型コロナウイルス感染症拡大防止への対応と申告や納税などの当面の税務上の取扱いに関するFAQ(PDF/1,221KB)(令和2年3月25日)

源泉所得税は通常通りの納期限のようです。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/kansensho/pdf/faq.pdf
東大手の会;NPO会計コワーキング〜マネーリンク・チャレンジブーム到来![2020年03月20日(Fri)]
東大手の会;NPO会計コワーキング〜マネーリンク・チャレンジブーム到来!

日時;2020年3月20日(金・祝)10;00−16;00
場所;地域資源長屋なかむら

今日はコワーキングでした。
新型コロナウイルス対応で壁を向いて、距離をとってのコワーキング。
それぞれが持ってきた宿題をやったり、わからなくなったら聞きあったり、という時間でした。

◯今日のできごと@外で売り上げがあったときの現金管理
参加者の1人の事業所で、コロナウイルス対策にマスクを製作・販売しているとのこと。
「かわいい!」「ほしい!」となり、その場で即売会。

で終わった後、こういうのを会計に入れないといけないんだよ〜といって、
販売数×単価を計算して簡易な売上表を作成。
で、この金額の現金がある、はず、、、が、多い!!!

途中でお釣りが足りなくなって、自分のお財布から出した分がふくまれていたのでした。
これってバザーの時によくあるよね、といいながらの実地での現金管理実習でした。

◯今日のできごとA マネーリンク・チャレンジブーム到来!
午後の相談者はマネーリンクが生命線というほどにこだわりのある方。
うまくいかないなぁという相談が横から聞こえてきて、
インターネットバンキングやクレジットカードの取り込みってできるんだ!
以前チャレンジしたけれどうまくやれなかったから知りたい!
ということで、マネーリンクチャレンジタイム到来。

初期設定のちょっとしたところでつまずくと進めない、
UFJ銀行のBizStationは祝日はやっていない、などのトラップを気にしつつ、
ひとつふたつ取り込めると感動です。

次回は4月29日(水・祝)10−16時です。

ランチは、豚の角煮。八角が効いていい感じ。意外とペロリと食べられました。
IMG_2748.HEIC


今日の風景、新型コロナ対策で離小島でお互いに作業。お菓子まみれで真剣にやっています。
9E5002BE-8B30-464A-9D14-E7C7A0D1BD6A.jpeg
愛知県内市町村NPO支援センターの新型コロナウイルスへの対応をまとめてみた(3/4) [2020年03月04日(Wed)]
 あいちNPO交流プラザWebサイト内にある「県内市町村NPO支援センターホームページ」一覧からリンクをたどり、トップページ及び新着情報・更新情報から新型コロナウイルスへの対応を抜粋・掲載しました。
 前回2月28日から比べて、センターの利用制限をはじめたところが増えています。3月15日まで、3月31日までと、当面の対応期限も分かれています。

愛知県内市民活動センター 新型コロナ対応.xlsx

所轄庁業務の一部縮小:名古屋市
センター休館・来所不可:江南市・大口町・知多市・蒲郡市・長久手市
利用縮小・制限:碧南市・大府市・日進市・扶桑町
施設利用料キャンセル時利用料全額還付:東海市

2/28時点
https://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/3161
新型コロナへの対応関連情報で業務に関連しそうなものをまとめてみました [2020年03月03日(Tue)]
新型コロナへの対応関連情報で業務に関連しそうなものをまとめてみました

国税庁;個人所得税、贈与税、個人の消費税の申告期限4/15まで延長
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/kansensho/pdf/0020002-130.pdf
※3月4日朝8時時点では法人税等については言及なし

経済産業省;支援策パンフレットにまとまっている
https://www.meti.go.jp/covid-19/


法務省;定時株主総会の開催について
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji07_00021.html
「定款で定めた時期に定時株主総会を開催することができない状況が生じた場合には,その状況が解消された後合理的な期間内に定時株主総会を開催すれば足りるものと考えられます。」

NPO法人等については脇坂税理士のブログ参照
https://blog.canpan.info/waki/archive/1195

厚労省;感染した方を休業させる場合の休業補償等についてのQ &A
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00007.html

雇用調整助成金
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html

保護者の休暇取得支援
https://www.mhlw.go.jp/content/12600000/000601848.pdf
※手続きは未掲載

(労務関係は前提知識としてこちらも参考に)
https://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/3163

日本政策金融公庫;追加融資(旅館業、飲食店営業及び喫茶店営業)
https://www.jfc.go.jp/n/finance/saftynet/covid_19.html

NPO法人の決算がらみで気になることいろいろ(中尾ブログ)
https://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/3162
西智弘『社会的処方 孤立という病を地域のつながりで治す方法』 ーこれをもとに、市民活動センターの役割を考えてみたいと思った[2020年03月01日(Sun)]
西智弘『社会的処方 孤立という病を地域のつながりで治す方法』学芸出版社

帯に書かれた「市民活動が誰かの薬になるらしい」に惹かれて購入。

私が20年くらいNPOとかに関わってきて
市民活動は社会問題の解決をするため、と学んだし、
公的な市民活動センターなんかでは「趣味的な活動」に公的資金を使うこととなることへの可否についていろいろ議論されてきた。「公益」と「共益」の線を引かなくてはならないというところだった。

ただここにきて、
市民活動が「社会問題」の解決とすると、自分の目の前にいるひと自体が「問題」ってことになってしまって、それってどうなんだろう?

公益と共益って入り混じっていて、線が引けないことっておおいよね

ということをしばしば感じるようになって。

そんなときに、何のための市民活動か、市民活動を通じて何を実現したいのか?の材料を手に入れるためによみはじめてみた。

地域のつながりとか既存の組織への回帰でない視点、
また「組織」ではなく「機能」に重点を置いて描かれているものであった。

ただ、こういったものは自然発生的にできるのは限界があって、
誰かが後押しをする、改編してよりよいものにしていくことが大事だとおもい、
そういうことが地域の市民活動センターの役割にもなって行くのかも、と思ってみたりした。

つながりの希薄化が社会問題の根底にあるという設定・前提で再スタートすると、
いろんなものを再編成できるかも。


●気になったキーワード
社会的処方、5つの方法
Give 、Connect、Keep learning、Be active、ake notice

暮らしの保健室

リンクワーカー

制度にするのか文化にするのか

他人のしんどさに目を向けることで、自身にも変化が起こるきっかけとなる

アートの世界に広がる社会的包摂