CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
NPO会計・税務リクツとコツ
中尾さゆり(税理士・准認定ファンドレイザー)

NPO法人ボランタリーネイバーズ(https://www.vns.or.jp/)理事長
税理士法人TAG経営(https://tagkeiei.tkcnf.com/)社員税理士
個人としての、NPOの会計税務専門家

さまざまな立場の経験を活かして、
バックオフィサー・経営者向けにリクツとコツをかいています。

« 11/29NPO法人会計基準を作ろうin浜松 | Main | ゴミや資源回収の日をカレンダーに書き込む »
検索
検索語句
おすそわけ、大歓迎です。
アマゾンウイッシュリスト
カテゴリアーカイブ
最新記事
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
起業の学校アンケート[2009年12月01日(Tue)]
 起業の学校を卒業してはや2週間、今日が事業終了時アンケートの締め切りでした。

 いい時間だったからこそ、アンケートも真剣勝負になる。言葉を選ぼうとすると書き進めなくなるというジレンマ。12月1日が締め切りで、●時とは書いてなかったので勝手に12月1日付で出せばセーフということにしてメールで回答ウインク。0点より、45点の方がまし。6期生のために、将来仲間になる人のために自分に今できる限りでお答えしておきました。

 思い起こしても「もっとこうしてほしかった」という要望などはぜんぜん浮かんできませんでした。起業を志す者、人に何かしてもらうのではなく必要と思うものは自分から作り出すべし。起業の学校は、限られた時間と体力という制約条件の中でベストな対応をするというトレーニング。起業の学校だけでなくて、仕事も受験もしなくてはならなかったという制約条件の中で何にどれだけのエネルギーを使うかというのは難しい判断でしたが・・・、今自分が納得しているから良しとします。

 7ヶ月間は場と場を作っている人たちから学ぶ時間でした。ふとしたときに学校で学んだことを思い起こして「あれは、こういう意味だったのか・・・」と味わっています。


この記事のURL
https://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/621
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント