CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
NPO会計・税務リクツとコツ
中尾さゆり(税理士・准認定ファンドレイザー)
NPO現場経験を活かして、バックオフィサー・経営者向けに
リクツとコツをかいています。
講師派遣実績等はこちら
お問い合わせ送信フォームはこちら
« 11/28NPO会計基準全国キャラバンin東海開催します | Main | 外部の力〜90分1本勝負の会議 »
検索
検索語句
おすそわけ、大歓迎です。
アマゾンウイッシュリスト
カテゴリアーカイブ
最新記事
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
助けを求めてみる[2009年11月10日(Tue)]
 卒業論文の事業計画書提出期限まであと40時間を切った。何かをするときって自分と対話をするんだけれど、自分に対して問いが出てこない状態になることがあり、ここ1週間くらいがそんなヤバイ状態。さらに調子も崩してクスリをのんでいるから副作用で頭が働かない悲しい

 仕方がないので、「私、もう自分でどうしたらいいかわからないから助けて。」とプリントアウトした企画書をもって駆け込み寺へGO。
 で、一発であてられた欠点「この企画のウリはなに?」わたしもそこで悩んでるんです!

 ある程度私のことをわかっている人なので、「これってどういう意味?」「いつもいっているし、何回もかいているということはこの辺がウリなんじゃないの?」なんて珈琲を飲みながらやり取り。ある程度イメージができたところで解散。

 その後1件会計支援の仕事を終えて家に帰ってみると、「さっきの話で使えそうな資料だから。」ということでいくつかのデータがメールされていた。ありがとうハート

 他の人の役に立てているか?ということはよく自省するけれど、人に頼るということがとても苦手なので、今日はいくところまでいっていたんだとおもう。これから起業したらきっともっといっぱいいっぱいになるから、こうやって、自分の心の壁を開いていくこともそのための練習だったのかもしれない。

 ということで、気を取り直してつくります。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/594
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント