CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
NPO会計・税務リクツとコツ
中尾さゆり(税理士・准認定ファンドレイザー)
NPO現場経験を活かして、バックオフィサー・経営者向けに
リクツとコツをかいています。
« バックオフィスファーム・ファームミーティング | Main | 一宮N P Oアドバイザー »
検索
検索語句
おすそわけ、大歓迎です。
アマゾンウイッシュリスト
カテゴリアーカイブ
最新記事
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
理事長なので、理事会の議長をやってみた[2020年07月13日(Mon)]
理事会の議長をしました

7月13日(月)はボランタリーネイバーズの理事会でした。
理事会の議長は理事長がやることになっているので、私が初でやることになります。

事前に5者会議(理事長、副理事長、事務局長の5名)で打ち合わせはしているのですが、
なんか異常に緊張しておりました。理事の皆さんがお忙しい中、お足元の悪い中ご参加いただくわけなので、いい時間にしなくてはと、自分で自分にプレッシャーかけすぎ、、、。これはクセで性分だからどうしようもない。

さらに、
・自分の中でシナリオのイメージができていない
・湿気が多いためか、コピー機が詰まる。資料のコピーがうまくいかず準備にバタバタ
・オンライン参加者のための接続がうまくいかない( P Cのマイク不機嫌)

という中で始まりました。

が、
始まってしまえば参加者に進行を助けられてなんとかなりました。

シナリオをイメージしすぎていなかったことでかえって想定外の発言をいただいて、広がり深まりました。

ここのところ毎週1回事業進捗会議(事務局会議)を開催しています。
毎週の事務局レベルでやることと、月1回の理事に諮ること、年1回(程度)の評議員会、総会。それぞれの役割を考えたときに、どうしていくのがよいのか。悩みは尽きませんが、いろいろやる中で、今の組織にちょうどいい塩梅が見えてくるのかな。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/3185
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント