CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
NPO会計・税務リクツとコツ
中尾さゆり(税理士・准認定ファンドレイザー)
NPO現場経験を活かして、バックオフィサー・経営者向けに
リクツとコツをかいています。
« 理事長就任にあたってやってきたこと〜複業体制を整える〜 | Main | バックオフィスファーム・ファームミーティング »
検索
検索語句
おすそわけ、大歓迎です。
アマゾンウイッシュリスト
カテゴリアーカイブ
最新記事
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
オンライン・ファシリテーションをテーマとしたイベントに参加(日本体験学習研究所 JIEL主催)[2020年07月11日(Sat)]
「オンライン・ファシリテーション」のテーマに惹かれ、
JIELのスペシャルイベントに参加。
4時間長いなーと思っていましたが、終わってみればあっという間でした。

 今までオンラインで参加していたものは、「情報を得る」ためセミナーや、確認や決定のための「会議」であり、参加者同士の一定の信頼関係ができている上での開催でした。

 今回は初対面の人とブレイクアウトルームにてグループワークしていくという、人見知りにとってはハードルの高いものでギリギリまで参加どうしようと悩みましたが、始まってしまえば不思議と心地よい空気感でした。これはたまたま参加者の性質によるのか、ブレイクアウトルームのメンバー分けに主催者の仕掛けが込められているのか、なんでやれたのかは気になります。

その反面、今まで場を共有していたからこそできていたこと、
例えば始まる前や、休憩時間での何気ないやりとり、
主催側がグループワークの進み具合を見ながら進行を調整すること、
ちょっとチャチャ入れながら馴染んで進んでいくこと、
といったことはなかったです。

今後はオンラインとオフラインの混合であったり、オフラインであったりの機会は増えていくと思います。通常は内容に気を取られますが、こういう形で、オンライン・ファシリテーションそのものについて話をし、ふりかえる時間もいいな、大事だなと感じました。
https://facebook.com/events/s/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BD%93%E9%A8%93%E5%AD%A6%E7%BF%92%E7%A0%94%E7%A9%B6%E4%BC%9A%E5%85%A8%E5%9B%BD%E5%A4%A7%E4%BC%9A%E3%82%B9%E3%83%98%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%83%98%E3%83%B3%E3%83%88205%E5%9B%9E%E5%A4%A7%E4%BC%9A/617843345467988/?ti=icl
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/3183
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント