CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
NPO会計・税務リクツとコツ
中尾さゆり(税理士・准認定ファンドレイザー)
NPO現場経験を活かして、バックオフィサー・経営者向けに
リクツとコツをかいています。
講師派遣実績等はこちら
お問い合わせ送信フォームはこちら
« 愛知県内市町村NPO支援センターの新型コロナウイルスへの対応をまとめてみた(2/28) | Main | 西智弘『社会的処方 孤立という病を地域のつながりで治す方法』 ーこれをもとに、市民活動センターの役割を考えてみたいと思った »
検索
検索語句
おすそわけ、大歓迎です。
アマゾンウイッシュリスト
カテゴリアーカイブ
最新記事
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
東大手の会:NPO・NGOバックオフィス実務スキル学習会 〜第6回 早め早めの決算準備〜[2020年02月29日(Sat)]
東大手の会:NPO・NGOバックオフィス実務スキル学習会
〜第6回 早め早めの決算準備〜

新型コロナウイルスでいろんなことが延期・中止になっている中での開催。
年度またぎの時期だからこそ決算に影響も。そういったことも踏まえ、講座を実施しました。

日時:2020年2月29日(土)10:00-12:00
場所:地域資源長屋なかむら
ミニレクチャー:中尾さゆり、コーディネーター:森建輔さん
主催:東大手の会

※定款、今年の総会資料(事業報告書、計算書類、事業計画、予算など)あると理解が深まります。
(以下、抜粋)
1. スケジュール〜3月決算はすでに始まっている〜
事業年度終了日 3/31(火)(のNPO法人が多い)+4/25〜5/6まで飛び石連休
決算書作成 ________
監査   ________
理事会  ________
総会   ________
税務申告・納税 5/31(日)⇒6/1(月)が期限*市民税の減免申請は4月末
所轄庁への事業報告書等提出6/30(火)

新型コロナウイルスに関する対応も考慮
(外部との関係・〆切等)
・現時点で、事業報告書等の提出期限の延長は公表されていない(内閣府、あいちNPO交流プラザ、名古屋市市民活動推進センターのWebサイト確認)。名古屋市は郵送での提出要請(センター到着日=提出日)※東日本大震災の時は、一部地域は延長があった。
・税務申告について、個人の確定申告期限の延長は公表されたが、法人税等の申告期限延長については現時点で情報なし
・3月末〆の受託事業、助成事業について、イベント等を延期にした場合の取り扱いを検討しなくてはならない(契約期間が延長されるのか、実施しなかった部分は返金か、講師等に準備を進めていただいていたが当日行わ偉からといって支払ゼロでよいか、参加費を当てにしていたため赤字になるなど)
(内部)
・3月中の現場の状況が読めない(事業の休止、実施。施設への入退室の制限。役職員を出勤停止にした場合の労務・給与支払等検討)。通常、3月中にやっていることが後回しになる。⇒事業報告書等作成、決算等が後回しになる
・高齢者施設、障害者施設などが営業できなくなった場合の資金繰り⇒融資は受けられるが、そのための準備は必要。タイミング。
・総会開催会場の予約ができるか(名古屋市市民活動推進センターは5月29日(金)から6月14日(日)利用分の会議室・集会室の優先利用予約を、来館による受付から電話受付に切替。他の施設の予約方法も変更あり、利用不可になるかも)
・理事会、総会など人の集まることへの忌避感、通常と異なる配慮。
・(3月中の会議等が軒並み延期のため、4月以降の助成金の選定などが行われず、予算を立てにくいことが予想される)
⇒とはいっても、仮置きですすめるしかない。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/3162
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント