CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
NPO会計・税務リクツとコツ
中尾さゆり(税理士・准認定ファンドレイザー)
NPO現場経験を活かして、バックオフィサー・経営者向けに
リクツとコツをかいています。
講師派遣実績等はこちら
お問い合わせ送信フォームはこちら
« 支払調書コワーキング。もう一度、年末調整後1月のうちにやること整理 | Main | 福祉NPOや市民活動支援にかかわるひとのBCP研修ーみえてきた »
検索
検索語句
おすそわけ、大歓迎です。
アマゾンウイッシュリスト
カテゴリアーカイブ
最新記事
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
名古屋市NPOアドバイザー アドバイザー研究会〜専門性の狭間を掘り下げる場を持つ[2020年01月21日(Tue)]
名古屋市NPOアドバイザー アドバイザー研究会

日時;2020年1月21日(火)14−16時
場所;名古屋市市民活動推進センター


名古屋市NPOアドバイザーのアドバイザーと、名古屋市市民活動推進センターの担当者が一同に介して相談事例の検討等を行う、アドバイザー研究会が開催されました。

最初の近況報告は「お正月の過ごし方」で、ひととなりが見えてきます。

相談や講座の利用状況の報告
相談事例検討(複数の課題が絡まった、専門領域横断的な相談の事例検討)
最後に、名古屋市の支援施策やNPOを取り巻く状況の情報共有
あっという間の2時間でした。

今年から弁護士相談枠も設けたためか、時代の変化なのか、
法律が想定していないようなことにどう対応するか?という事例が増えてきました。
専門家、といってもその分野では専門家で、他の分野では普通の人。このような機会を設けて、幅を広げるとともに、より適切な専門家につないで相談者の課題解決ができるように、研鑚しています。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/3153
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント