CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
NPO会計・税務リクツとコツ
中尾さゆり(税理士・准認定ファンドレイザー)
NPO現場経験を活かして、バックオフィサー・経営者向けに
リクツとコツをかいています。
講師派遣実績等はこちら
お問い合わせ送信フォームはこちら
« 組織基盤強化ワークショップ 2019〜「●●問題」で(笑)に | Main | 社会的インパクトとは何か? 社会的インパクト評価の基礎知識を学ぶ! キーワード「バーン!」が起こった場面を事例でふりかえる »
検索
検索語句
おすそわけ、大歓迎です。
アマゾンウイッシュリスト
カテゴリアーカイブ
最新記事
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
日本NPO学会第21回年次大会に参加してきた[2019年06月02日(Sun)]
日本NPO学会第21回年次大会に参加してきた

日時:2019年6月1日(土)〜2日(日)
場所:龍谷大学瀬田キャンパス

2日目のみ参加してきました。
(プログラム)
http://janpora.org/meeting/pdf/prg21.pdf

●C1:非営利法人
・社会福祉法人の合併における経営効率改善⇒これはNPO法人の場合でもやってみたい
・兵庫県における一社とNPO法人の実態調査⇒一社の実態調査貴重。災害時の取り組みは一社>NPO法人となっているところなど興味深い
・信仰を基盤とした組織(FBO)⇒政治・宗教はNPOの議論から遠かった中で興味深い

●G3:学会企画パネル 日本協同組合学会との連携企画
ここは、名古屋で協同組合の関係者の勉強会に参加しているので、行ってみた
・ペストフの三角形、ミンツバーグの多元的セクター、コミュニティ・コモンズ、社会的連帯経済
・共益を超える取り組み
・韓国におけるマウル企業

●総会
・事業報告、決算、事業計画、予算
・事務局の変更、会費増加への取り組み、収支構造の改善策(紙はやめてPDF配布など)興味深かった
・学会であるから、論文の投稿、Non-Profit Review が大事なことがわかった
 (学者さんたちの作法・思考がわからないものとしては興味深かった)

●E1:NPO・組織研究
・国際協力NGO財務分析 事業収益の拡大⇒その他の収益の拡大 モデル
 ※山岡さんの「恐竜ばかりがよいことか(中規模⇒大規模がよいという前提を問う)」が印象的だった
・英国チャリティ制度 内部留保の必要性・仕組について
・テキストマイニング 海外事例がアメリカ⇒イギリス⇒中国 と変遷しているのが印象的

●G4:学会企画 日本NPO学会20周年記念パネル
まさかのワークショップ
・テキストマイニングで学会の動向
・国際学会の変遷
・NPO研究と実践の課題(今田氏ペーパー)についてもっと深めたかった
 現場での肌感覚と研究との関係をどう作っていくかということ

WSは今田氏の問いから1つを選んでグループワーク⇒発表

以前参加した時より、楽しめました。
IMG_1246.HEIC

IMG_1247.HEIC
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/3103
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント