CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
NPO会計・税務リクツとコツ
中尾さゆり(税理士・准認定ファンドレイザー)

NPO法人ボランタリーネイバーズ(https://www.vns.or.jp/)理事長
税理士法人TAG経営(https://tagkeiei.tkcnf.com/)社員税理士
個人としての、NPOの会計税務専門家

さまざまな立場の経験を活かして、
バックオフィサー・経営者向けにリクツとコツをかいています。

« わたしにとっての起業の学校の意味 | Main | 一宮市市民活動支援センター アドバイザー »
検索
検索語句
おすそわけ、大歓迎です。
アマゾンウイッシュリスト
カテゴリアーカイブ
最新記事
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
ママの文化祭に参加して[2016年01月22日(Fri)]
あいちかすがいっこさんのママの文化祭に参加してきました。

モリコロ基金の署名集めは、けやきフォーラムの今西さん、にこにこママネットワークの若松さんのご協力をいただき、多くの署名を集めることができました。
0002_xlarge.jpg

プリンセス企画では、ママじゃない私も入ってしまってよかったのかなーと思う面もありつつ、「働く女性」、未婚の人もいていいような場づくり、進行をしていただきました。

私にとって「ママ」というのは遠い存在でした。
そして自分を飾る、美しくなるということも、自分の人生の選択肢から除外していました(投入と成果効果を考えると、効率性が著しく低いため)。

ただ今回は、NPO法人あいちかすがいっこの内田さんや松元さん、彼女たちが信頼する人になら身を預けてもいいなと感じたし、多分オトナ枠は応募者が少ないから貢献するんだとか、不美人の方がギャップが大きくて人を驚かせることができるから企画の趣旨にあっているんだいうことで理性的な自分を説得し、応募しました。

10数年ぶりにコンタクトも購入しました。
メガネでごまかせていたものがごまかせない、恐ろしさを知りました。

当日は、ナリス化粧品さんによるフェイシャルエステ、プレシャスさんのヘアメイクなど、プロのテクニックにより、本当にお姫様のような気分でした(デパートの化粧品コーナーを”怖い”と感じてしまう私でもリラックスできる雰囲気でした)。

ただ、最年長プリンセスでしたので、皆さんと並んだ時は誇り高き女王のような気分に切り替えました。

少女まんがにあるような、メガネをとったらすっごい美人でというような展開は期待できませんが、何かが自分の中で変わっているのだと思います。

ありがとうございました。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/2467
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント