CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2013年12月22日

さくら会の忘年会

今年も、12月まで、みんながんばってきました。

そこで、今年のさくら会の忘年会は手作りのお料理でやることにしました。


P1080085.JPG

お料理は、
さくら会の料理研究家 阿部八重さん
の作品です。

写真のお料理の
・から揚げとごぼうと人参のから揚げ
・黒豆
・卵焼き
・なます
・じゃかいもの揚げ煮

・かぼちゃのそぼろ煮(冬至だから)
・赤かぶの浅漬け

黒豆は、ふっくらつややかに煮てあります。

から揚げの味付けは、阿部家のかあさんの味「にんにく、しょうが、しょうゆ、酒、みりん」で
とりもも肉を味付け、片栗粉をお肉のつけ汁に絡めて、油で揚げます。

卵焼きは、ほんのり甘い。

料理研究家の阿部さんは、本当に家庭の味、かあさんの味!

そして、蒲田名物の羽根つき餃子も登場しました!

今日の忘年会で、みんな料理をやってみたいことがわかりました。
日頃、グループホームでは火を使わないとか、個人で料理を
作ったらダメとか、いろいろ制限があって
自由に料理を作ることができないという話になりました。

そして、得意メニューがあることもわかりました。
ということで、腕前を披露することになりました。

次の料理番を決めて、メニューも決めました。
次回のメニューは「レバニラいため定食」
お味噌汁は、煮干しでだしをとる!
これに
チャレンジします!
レバニラ炒めの好きな方は、ぜひおいしいレシピをご紹介ください



posted by 岡庭千泰 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック