CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2015年09月06日

鮎は斐伊川に戻ってくるのか

 先日の田井小学校3〜4年生を対象とした「川の生き物調査」で、思いもかけず、口にしたこと。深野川に鮎が戻ってくる日があるのかも。と。風土記の記載をみれば、阿井川には鮎がいた。
 斐伊川本流には尾原ダムがあり、三成ダムがあり、でこのふたつは完全に遡上を物理的にとめる。よって、その手前までが遡上の限界となる。まず日登の堰堤には魚道がある。あの魚道が機能しているかどうか、まずそこが知りたい。あそこをこえることができるのであれば、日本海、中海、宍道湖、斐伊川を行き来する生き物、その存在はとても、大きな意味をもつ。
 
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック