CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年12月28日

サシバの写真を約束していたので…。

児童との約束
【サシバの写真を見せてください!!】
【そうだね、冬休みになったらね!】

彼女は、総合的な学習の時間で
サシバの生態について調べ学習をするほど
サシバ好きなのです。

ssssDSCN9300.jpg

sDSCN3459.jpg

sDSCN0457.jpg


sDSCN3396.jpgsDSCN3317.jpg

s-3sDSCN3409.jpg

ssDSCN0556.jpg

s-sDSCN9993.jpg

ssDSCN3305.jpg

sDSCN3304.jpg

s-sDSCN9759.jpg

sDSCN3356.jpg

s-sDSCN0848.jpg

s-sDSCN0856.jpg

sDSCN3314.jpg

sssDSCN3317.jpg

s-sDSCN0441.jpg

tamao.jpg

s-sDSCN0418.jpg

s-sDSCN0429.jpg
>
約束してたので、サシバの写真 
19連発です!!


途中に(サービスで)
別な生き物の写真を混ぜてましたが、気が付きましたか??

posted by 長ア at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然

2019年12月27日

家族でタナガとり

〜新聞報道に関する御紹介〜
本日(27日)付け奄美新聞です。

環境省 奄美野生生物保護センター
第20回「やせいのいきもの絵画展」
※あざやか賞 受賞
【家ぞくでたながとり】
キャプチャ.JPG
受賞した、2年T・R君は
家族でタナガとり という作文でも受賞しています。

まさに今年は、
【御家族】と【タナガ】に感謝ですね。

かぞくでタナガとり

    崎原小学校 2年T・R

日曜日の夕がた,ぼくが,
「タナガとりに行こう。」
ときゅうに言うと,おとうさんが,
「うん,みんなで行こうか。」
と言いました。ぼくはうきうきしながら
水ぎにきがえて,うきわとゴーグルと
あみを四本もちました。
ぼくのかぞく六人とおばあちゃんもさそって,
みんなで田ぐも川に行きました。

川についたらすぐ,バシャバシャおよぎました。
つめたくてきもちがよかったです。
すると,おばあちゃんに,
「こら,バタバタするな。タナガがにげるがね。」
とおこられました。四さいのいもうともおよいでいました。
二さいのおとうとは,こわがって川にはいらないで,
きしの上であそんでいました。
だから,おかあさんは,赤ちゃんをだっこして,
おとうとのせわをしていました。

おばあちゃんはいわの上にすわって,
川の中にいるタナガをあみでひょいっとすくいました。
すごいわざです。ばあちゃんは,タナガとりの名人です。
お父さんは,歩きながらまず,川にいるタナガをかた手でつかまえました。
つぎは,あみでひょいひょいとつかまえてバケツに入れていました。
タナガとりの天才です。

ぼくも,ばあちゃんからこめぬかという
きなこみたいなえさをもらいました。
だんごみたいに丸めてあみの中に入れて川の中にしずめると,タナガがよってきました。
右手にもったあみを石にかぶせて,左手でそうっと石をかえすと,
十五センチぐらいのとうめいなくろ色のタナガがいました。
いっしゅんでタナガをおしりからすくいました。
「おばあちゃん,つかまえた。」
「おう,大きいがね。」

ぼくは,五さいのころからおばあちゃんといっしょにタナガとりに行っています。
はじめは,うまくとれなくてくやしかったけど,
一年生ごろからぼくもとれるようになりました。
「パパ,ママ見て。」
と見せると。
「すごいじゃんRがとったわけ。」
と言ってくれました。

バケツの中には,おばあちゃんが二十五ひき,お父さんが二十五ひき
ぼくが十ぴきつかまえたタナガがいました。おとうさんが,
「いっぱいとったね,大りょうだね。そろそろかえろうか。」
と言ったとたん,おとうとがバケツを足でけりました。
なんとタナガがぜんぶ川にながされました。ぼくは,
「ショックー。」
と言いました。でもおかあさんが,
「前とったタナガがれいとうにあるから,みんなで
それをやいて食べよう。」
と言いました。みんなも,
「そうだね。そうしよう。」
と言いました。ぼくも大きいタナガをとって
たのしかったなあと心の中で思いながらかえりました。


令和元年度奄美市児童生徒作文コンクール 特選 受賞
キャプチャ2.JPG

posted by 長ア at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童生徒作品紹介

ディ!ウェイヴに出演してみませんか!!※集合場所を追加しました!!

FMラジオ番組
あまみエフエム ディ!ウェイヴに 
出演してみませんか!!
うがみんしょうらん.JPG

放送日時
 令和2年1月4日(土)
 12:30頃 
 ヒマバンミショシーナ(生放送)内の
 信金グッドタイムのコーナー

※集合場所は 崎原小中学校です。

参加対象
 崎原小中学校児童生徒,保護者・地域の皆様,職員

当日のミッション
 クイズ(多分3問)に答えて,特認校制度のPRを行う。

応募方法
 学校は12月28日〜1月5日まで閉庁しているので・・・。
 当日,直接学校に参加してください。
s-IMG_0633.jpg


posted by 長ア at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校

どこかで見たことのある風景

これは、どこかで見たことのある風景
s-sDSCN1191.jpg
s-sDSCN1188.jpg

昭和34年に制定された【旧校章】に似ていますね。
sIMG_0455.jpg


キャプチャ.JPG
この校章旗は、昭和35年1月7日に
崎原出身の平島英秋さんによって寄贈されました。
posted by 長ア at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校

2019年12月26日

新聞報道の御紹介

本日(25日)付【奄美新聞】に
はあごろ窯の炭焼き
の様子が
紹介されています。
s-sIMG_0618.jpg
御協力ありがとうございます!!
posted by 長ア at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校

昨日(25日)夕焼けが美しかったので。

昨日(25日)夕焼けが美しかったので。
s-sIMG_0608.jpg

s-sIMG_0615.jpg

写真を撮りました。
posted by 長ア at 07:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然

そこに 食いつくんかいっ !?

これは、あくまで予想のお話です。
s-sssDSCN1220.jpg
昨日、学んだ
奄美群島日本復帰運動ですが、
記念碑の材質が気になっているのです。

もしかすると、これと同じでは。
s-DSCN9573.jpg

これは崎原小中学校の100周年記念碑です。
実は先日、当時の実行委員長(Tさん)に聞いて
材料となった石の産地に行ってみたのです。



ここです!!
s-DSCN9549.jpg
s-DSCN9551.jpg
s-DSCN9550.jpg
s-DSCN9553.jpg
 その産地とは、住用の青久です。
 数年前、某局の人気番組【ポツンと一軒家】で取材された、
集落人口1名の集落です。
 ちょうど、その1名のおばあちゃんにお話を伺うこともできました。
ありがとうございました。

キャプチャ1.JPG

キャプチャ2.JPG
りょくしょくがん【緑色岩 green rock】

変質または変成した塩基性火山岩・深成岩類の総称。
もともと海洋底で噴出した玄武岩や,
海洋性地殻を構成していた塩基性岩が,
構造運動によって大陸地域に組み込まれたり,
変成作用を受けてできたものである。

中生代は
約2億5000万年前から約6600万年前に相当する年代区分です。

小中学生にもわかるイメージとしては…。
非常に遠い昔の海の底で起こった火山噴火の影響を受けた岩石が
長い年月をかけて、変質したり押しつぶされたりした緑色の岩石の仲間。
というイメージです。


【そこに(石に) 食いつくんかいっ!?】
って言われそうですね。

posted by 長ア at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然

2019年12月25日

今日は何の日?

今日,奄美群島は日本復帰66周年を迎えます。
キャプチャ.JPG

 奄美群島の日本復帰を見直すことで,平和について,復帰運動,
復帰後の復興・振興,そして今後・将来の奄美のことについて,
改めて考える機会になりました。

 奄美群島は,琉球国統治時代,薩摩藩統治時代,米軍政府統治
時代,日本復帰等,非常に複雑な歴史の変遷を経てきました。

 特に米軍政府統治時代は,日本人でありながら米軍に統治さ
れるという,かつて日本が経験したことのない歴史を背負い,
 世界にも類例を見ない無血の復帰運動を展開して日本復帰を果
たしました。

 今回,改めて戦争から奄美群島日本復帰までの主な道のりを
学ぶ機会としたいと思います。

現在は 名瀬市市政施行50周年(1996年)を機に,
平成8年第2回名瀬市議会定例会において
「日本復帰記念の日の制定について」
が議決・制定されています。

s-sDSCN1223.jpg

s-sDSCN1224.jpg


s-sDSCN1220.jpg
日本復帰運動の原点になったといわれている
名瀬小学校の石段です。

s-sssDSCN1220.jpg
posted by 長ア at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域

2019年12月24日

クリスマス会が盛り上がっていました!

帰りの会終了後
子ども会主催の【クリスマス会】が実施されました。

保護者の皆様による
読み聞かせや
s-sIMG_0595.jpg

プレゼント交換
ゲームなどで楽しいひと時を過ごしました。

関係保護者の皆様
ありがとうございました!!
posted by 長ア at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども会