CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年09月02日

今日は救給カレーの日

救給カレーとは

s-sIMG_3672.jpg

東日本大震災において、
ライフラインの停止によって
学校給食の提供が不可能になった
という教訓をもとに
全国の栄養教諭・学校栄養職員の手によって
救給カレーが開発されました。

このカレーは、非常時に備えることを考え、
成長期の子供たちの栄養バランス、
心の安定、体力保持等、心身の健康に
寄与することを目指して作られています。

s-sIMG_3674.jpg

救給カレーの名前について
「いのちをつなぐ」カレーとして、
給(食)を救うカレー
『救給カレー』という名前になったそうです。

    (株式会社SN食品研究所HPを参考にました。)

s-sIMG_3671.jpg
今朝の崎原の様子

今回の台風の影響で…というわけでなく、
9月1日の防災の日にちなんで献立に計画されていました。
※牛乳は船便決行のため、変更になりました。

現在(14:00)は青空が見え始めました。
s-sIMG_3676.jpg
posted by 長ア at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校