CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年01月10日

「ナリムチ」

奄美大島では1月14日 小正月の前日に
「ナリムチ」というものを飾るそうです。
「ナリムチ」または「ナリモチ」

s-sIMG_0844.jpg

【ナリムチとは・・・】
ブブギ(リュウキュウエノキ)
の枝に白・赤・黄・緑と色鮮やかな「餅花」をつけたもので,
無病息災や五穀豊穣,商売繁盛を願って飾られる。と言われています。
切っても生長が早い,ブブギ(リュウキュウエノキ)には,
「家がますます栄えるように」という意味が,
また,餅花には「もちのようにお金がたくさん成りますように」
という意味があるようです

全国的に見られる風習のようですが,
地域によってさまざまなバリエーションがあるのですね。

s-sIMG_0843.jpg

今日は、中学生がきれいな「ナリムチ」を飾ってくれました。

カレンダー.JPG

posted by 長ア at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校