CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年12月25日

今日は何の日?

今日,奄美群島は日本復帰66周年を迎えます。
キャプチャ.JPG

 奄美群島の日本復帰を見直すことで,平和について,復帰運動,
復帰後の復興・振興,そして今後・将来の奄美のことについて,
改めて考える機会になりました。

 奄美群島は,琉球国統治時代,薩摩藩統治時代,米軍政府統治
時代,日本復帰等,非常に複雑な歴史の変遷を経てきました。

 特に米軍政府統治時代は,日本人でありながら米軍に統治さ
れるという,かつて日本が経験したことのない歴史を背負い,
 世界にも類例を見ない無血の復帰運動を展開して日本復帰を果
たしました。

 今回,改めて戦争から奄美群島日本復帰までの主な道のりを
学ぶ機会としたいと思います。

現在は 名瀬市市政施行50周年(1996年)を機に,
平成8年第2回名瀬市議会定例会において
「日本復帰記念の日の制定について」
が議決・制定されています。

s-sDSCN1223.jpg

s-sDSCN1224.jpg


s-sDSCN1220.jpg
日本復帰運動の原点になったといわれている
名瀬小学校の石段です。

s-sssDSCN1220.jpg
posted by 長ア at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域