CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年05月17日

ヤマネコはOKでクロネコはNG

台風の名前
ssIMG_8780.jpg
これは昨年9月22日
台風17号「ターファー」接近時の崎原の空です。
「ターファー」とはマレーシアが提案した名前で
「なまず」という意味です。

2000年から、北西太平洋または
南シナ海で発生する台風には
名前が付けられています。

防災に関する各国の政府間組織である
台風委員会(日本含む14カ国等が加盟)が、
共通のアジア名として、固有の名前
140個を順番に付けています。

興味をお持ちの方は気象庁HPへどうぞ

ちなみに今警戒中の2020年台風1号
「ヴォンフォン:Vongfong」は
マカオが提案した【スズメバチ】の意味です。
※17日3時に熱帯低気圧になりました。

140個のアジア名のうち日本からは、
星座名に由来する名前10個
を提案しています。

 番号
  5  Koinu  コイヌ
 19  Yagi  ヤギ
  33 Usagi ウサギ
  47 Kajiki カジキ
  61 Kammuri カンムリ
  75 Kujira クジラ
  89 Koguma コグマ
  103 Kompasu コンパス
  117 Tokage トカゲ
  131 Yamaneko ヤマネコ

星座名を提案した理由として、
特定の個人・法人の名称や商標、
地名、天気現象名でない「中立的な」
名称であること、
「自然」の事物であって比較的
利害関係が生じにくいこと、
大気現象である台風とイメージ上の
関連がある天空にあり、
かつ、人々に親しまれていることが
挙げられます。

というわけで
ヤマネコはOKで
クロネコはNGですね。
posted by 長ア at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック