CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年05月16日

教頭先生,やばいっす!!

教頭先生,やばいっす!!

誤解のないように・・・。
正確な表現では

教頭先生
(が撮影された野鳥が珍しくて,
 私の心の状態が)
やばいっす!!

ということになります。


s-sssDSCN0015.jpg
どんな写真かというと,
図鑑になかなか載っていない鳥です。
はじめは【コムクドリ】だと思っていたのですが
全体的なシルエットが【ヒヨドリ】なのです。

つまり,
【ヒヨドリの(一部)白化個体】
だと思われます。

下はよく見かけるヒヨドリです。
s-sDSCN4354.jpg

私だけでは判断は難しかったので
奄美博物館のHさんや
奄美野鳥の会のKさんに
も教えていただきました。
(ありがっさまりょうた!)

白化個体の身近な例は
ホワイトタイガーの例が挙げられます。

s-sssDSCN0017.jpg

もう一回、学校に来てくれませんか?
posted by 長ア at 09:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 自然
この記事へのコメント
iryuuでーすさん
>
海には行けませんでしたが
校内遠足で楽しく過ごす
ことができてよかったですね。

これから梅雨も本格的になるね
学校で安全に楽しく過ごす方法を
考えようね。

       ながさき
Posted by ながさき at 2020年05月18日 14:25
satsukiさん

たしかにテンション上がりますよね。
それともう一つ、
最近サンコウチョウの声がするんですよね
(学校周辺で…)
こちらも楽しみです。
      ながさき
Posted by ながさき at 2020年05月18日 11:48
ほんとに教頭先生やばいですね。珍しい鳥を見つけたのって。
昨日の遠足楽しかったです。海には、行けなくて、少し残念だったけれど、楽しかったです。
Posted by siryuuでーす at 2020年05月16日 15:18
すごーい!
テンションあがりますね。
もう一回、学校に来て欲しい。。
Posted by satsuki at 2020年05月16日 11:06
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック