CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

にいがた自立生活研究会

The Study Association
    of Independent Living -Niigata

にいがた自立生活研究会は、
すべての人の自立生活を実現することを目指し、様々な分野の人々との情報交換や交流を深めることによって、より暮らしやすい地域社会の構築に寄与することを目的に、活動をしています。
【キーワード】自立生活、新潟
【 設  立 】2002年5月18日
連絡先・役員名簿→プロフィール へ
開催シンポジウム一覧→バイオグラフィ へ
 ⇒シンポジウム内容については
  ブログカテゴリー・シンポジウム

●ご連絡は、
 メールでいただけると助かります。
 →こちらから。
●規約、入会案内などについては、
 ”研究会の概要”をご覧下さい。







プロフィール

にいがた自立生活研究会さんの画像
カテゴリー(内容)
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新コメント
まるさと
やれることを、それぞれが (11/19) 堺・自立をすすめる障害者連絡会
やれることを、それぞれが (11/19) まるさと
歴史的 (09/07) さくらたまご
歴史的 (09/07) まるさと
今年は大観光交流年:「天地人」など (04/20) 堺・自立をすすめる障害者連絡会
今年は大観光交流年:「天地人」など (04/17) 堺・自立をすすめる障害者連絡会
今年は大観光交流年:「天地人」など (01/07) まるさと
新潟にはこんな文化もある (11/17) まるさと
新潟にはこんな文化もある (11/07) さくらたまご
新潟にはこんな文化もある (11/03)
最新記事
リンク集
https://blog.canpan.info/sail_niigata/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sail_niigata/index2_0.xml
【終了】11月17日の第1回準備会 [2007年07月19日(Thu)]
下記、第1回準備会、終了しました。
ご多忙な皆様、6名の参加でした。
誰もが、時節柄、予定通りするの?、でしたが、これはこれとして、やらねば、ですし、
案の定、中越沖地震についての情報交換の場ともなり、有意義でした。
ただ、当初は、いろんな人に呼びかけて、盛り上げていこう!、と、
盛り上がっていたのですが、地震の余波で、誰もが、そこまで手と頭が回らず・・・
ま、でも、これからさぁ。
2007.8.9.
――――――――――――――――――――――――――
11月17日(土)の野沢さんの講演会の準備会を、下記のように開きます。
ご関心のある方、ご都合つく方は、どなたでもどうぞ。
また、もちろん、その日は都合が悪いが、こんなことをとりあげて!等、
どうぞお気軽にお知らせください。

■野沢和弘さん講演会(11月17日)・第1回準備会
◇日時:2007年8月8日(水) 19:00〜21:00
◇場所:新潟青陵大学 ※部屋は後日、お知らせします。
◇内容:
  1.準備会メンバーについて
  2.野沢さんにこんなことを話してもらいたい!
    →話しながら、講演会の名称・キャッチコピーなどを決め、
     チラシ・ポスターを作ります。
  3.大まかな役割分担
  4.主催者の確認
◇準備会・・・のその前の準備メンバー(敬称略):
  河村ちひろ、竹田一光、坂井賢、圓山里子

ご協力いただける方で、これまでに決まったこと(提案)について、
お知りになりたいかたは、自立研事務局までお問合せください。→メール メール

・・・といった話しは、え〜っといつだっけ?、2週間前には打ち合わせていたのですが、
当初決めた日程を変更したり、ゴタゴタバタバタしていたら、
すっかり、遅くなってしまいました。
すみません

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント