• もっと見る
<< 2018年09月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新トラックバック
「犯罪被害者自助グループ交流会in佐賀」第10回実行委員会報告 [2007年09月13日(Thu)]
2007年9月3日(月)に交流会会場で、昼間交流会、懇親会、夜間交流会(語らいたいむ)の各会場設営、備品確認、時間設定等について最終打ち合わせを行いました。
交流会に参加される被害者・被害者遺族の方々が、交流会に参加されることによって、辛い胸のうちを語り合い、少しでも、心が安らげるように、私たちに出来る最大の努力をしたくて、担当者の方との打ち合わせにも、つい熱が入ってしまい、予定時間を大幅にオーバーしてしまいました。

2007年9月8日(土)に「犯罪被害者自助グループ交流会in佐賀」第10回実行委員会を開催しました。
出席者は、佐賀VOISS運営事務局側より8名、佐賀の自助グループ一歩の会より3名、合計11名でした。
内容は、

@交流会の日が近づくにつれ、参加希望者が徐々に増えてきた事や、9月3日に交流会会場での会場設営プランが、前回実行委員会時に決定したプランでは収まらなかった事もあり、
席順の見直しを行いました。

A現時点での、昼間交流会の参加人数、懇親会の参加人数から、当初計画していた予算から、参加者交通費、懇親会費の補助率の見直しを行いました。

B県外から参加される方の、佐賀駅、バスセンター、佐賀空港でのお迎え、会場での待機者、各担当者の確認を行いました。
昼間交流会、懇親会、夜間交流会(語らいたいむ)、各会の流れ、演奏等の確認をしました。

C各自助グループのパンフレットの確認、それぞれ各会でのアンケートの回収のし方の確認をしました。

D当日スタッフの人数確認、集合時間等の確認、また交流会当日までの間の、事務局での準備のボランティアスタッフの確認をしました。

交流会当日まで残り一週間をきり、徐々にこなさなければいけない作業も増え、一日一日がバタバタとあっという間に過ぎて行きます。交流会に参加される被害者・被害者遺族の方々が辛い胸のうちを語り合い、少しの間だけでも心の安らげる、そんな場を提供したい!私達にできる最大の努力をしたいという思いのみで、少ない人数で日々頑張っています。
Posted by 佐賀VOISS at 15:51
この記事のURL
https://blog.canpan.info/sagavoiss/archive/12
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

被害者支援ネットワーク佐賀VOISSさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/sagavoiss/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/sagavoiss/index2_0.xml