CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2017年02月06日

1/28〜2/3活動報告ダイジェスト ― 「熊本地震復興支援ネットワークフォーラム in佐賀」 他

佐賀から元気を送ろうキャンペーン(さがくま)事務局です。
今回は1/28〜2/3の活動についてまとめてお送りいたします。


◆熊本地震復興支援ネットワークフォーラム in佐賀

1/28、佐賀大学鍋島キャンパスにて、
「熊本地震復興支援ネットワークフォーラム in佐賀」が開催されました。

「最大震度7という大地震が起きて学生や市民はどう動いたか」というテーマで、
実際に支援活動を行った団体が活動報告を行いました。

会場の様子



さがくまから派遣されてボランティアとして活動したTさん





福岡県外では初開催となった「熊本地震復興支援ネットワークフォーラム」は
NHK佐賀放送局の地域ニュース、佐賀新聞、西日本新聞、毎日新聞など、
多くのメディアに取り上げられました。

佐賀新聞の記事

佐賀大で復興支援フォーラム、被災地の現状生々しく20170131.jpg


◆2/25「街なかマルシェ」開催します!

さがくまのオフィスがある佐賀市唐人町(余談ですが、
唐人町という地名は福岡県、長崎県、熊本県にもあります。
九州ではそれだけ中国が身近だったということでしょうか?)。
2/2に、唐人町商店街振興組合の理事会に参加しました。

実は、唐人町商店街と協働して熊本復興イベントを開催するのです。

当初は、さがくまスタッフと商店街振興組合青年部で、
地元商店の自慢の一品紹介と熊本からの出店者による
小ぢんまりとしたマルシェを計画していました。
それが、組合全体、ひいては佐賀市の協力もあり
佐賀市の目抜き通り「中央大通り」の一部を歩行者天国にした
大きなイベントになりました。

マルシェだけでなく、チャリティお茶席や
熊本食材を使った鍋、ふわふわ遊具など、
老若男女誰でも気軽に楽しめるイベントが勢揃い。
お時間つくって、ぜひ足を運んでくださいね。

唐人春祭り〜熊本復刻支援チャリティ〜
日時 2月25日(土)10:00〜16:00(車両通行止めは9:00〜17:00)
場所 中央大通りの一部(北:唐人二丁目交差点〜南:中央橋交差点)


◆「ゼロの阿蘇」vol.4発刊

南阿蘇村在住の写真家・長野良市さんが撮った熊本地震「ゼロの阿蘇」。
その写真集のvol.4が1月20日に一般社団法人九州学び舎から発刊されました。

熊本地震を風化させないため、シャッターを切り続ける長野さん。
さがくまでは長野さんの取り組みを支援するため、
売り上げの一部が熊本地震被災地の寄付となる
「ゼロの阿蘇」vol.1〜vol.4の販売に協力しています。

各号定価500円のうち、
200円が寄付となります。

「ゼロの阿蘇」vol.1〜vol.4のご購入を希望される方は、
長野さんの写真展示会場でお求めになるか、
さがくま事務局までお問い合わせください。

posted by 佐賀から元気を at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック