• もっと見る

2016年08月30日

【熊本大分支援】「さがんなかまつり」で活動報告

佐賀の市民活動団体が集まる「さがんなかまつり」が
8月28日(日)、佐賀市市民活動プラザにて開催されました。
いろんなワークショップやステージ発表がある中、
さがくまもブース展示とステージ発表を行いました。

20160828-3.jpg

20160828-4.jpg

20160828-7.jpg

ご来場者には、アンケートにもご協力いただきました。
20160828-2.jpg
ありがとうございます。

会場にいた人たちにも、私ほかさがくまスタッフにとっても
熊本がどんな状況だったのか、改めて振り返る機会となりました。
被害には地域差があり、ある程度日常を取り戻した地域もあれば、
まだ水にも困っている方々もいらっしゃいます。
そういった現状をきちんとお伝えして、
必要な支援が求める人・場所に届くように
これからも活動を続けていきたいと思います。

ところで、今回いちばん注目を集めたのが、私の話では当然なく、
また被災地の写真でもくまモンのぬいぐるみでもなく、
給水袋でした。
20160828-9.jpg

ダウ・ケミカル日本(株)様から寄付いただいたこの給水袋
(以前このブログでもご紹介しました)、
サンプルをブースに展示し、ステージ発表でも紹介したところ
「欲しい」「どこで売っているの」という問い合わせが続々。
ヨーロッパでは市販されていますが、残念ながら日本では未発売なのです。
いずれは日本でも商品化されると思いますので、しばらくお待ちください。

文責:さがくま事務局 今泉
posted by 佐賀から元気を at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック