CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«佐山ふれあい号 新ルート運行決定 | Main | 母子保健推進協議会から»
保険福祉部から [2020年03月16日(Mon)]
新佐山地域交流センター落成記念講演(健康福祉教室)開催

 令和元年9月28日(土)佐山地域交流センター落成記念講演を開催しました。阿知須共立病院診療部長・外科部長の工藤明敏先生をお招きして、“「ガンです」と言われて困らないために”についての講演をして頂きました。当日は約90人の方にご参加頂きました。
 ガンと言われて困らないために必要なキーワードは早期発見、早期診断、早期治療が必須だと教えて頂きました。がん検診や一般検診率が低いといわれている当地域でも意識改革をして受診率を向上させたいものです。
 予防 (生活習慣)として、たっぷり歩こう、元気アップチャレンジ、ちょっと頑張って筋トレ のいきいき百歳体操、そして野菜たっぷりの食生活で健康寿命を延ばして住み慣れた地域で自分らしく暮らしたいものです。

P1_2275.jpg

P1_2276.jpg

Let‘s いきいき百歳体操!

 筋力など身体機能が低下すると転倒などのリスクが高まり、要介護状態になりやすいと言われています。筋肉はどんな年齢になっても鍛えて増やすことができます。無理なく筋肉や体力を増やす運動は、いきいき百歳体操が最適と考えています。週1回継続して身近な仲間と一緒に行い、絆を深めましょう。
 元気でいきいきした高齢者が暮らす、わがまち佐山にしたいものです。
 佐山地区地域づくり協議会では血圧計などの貸与で応援しています。

P1百_2586.jpg

P1百_2576.jpg
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント